CULTURE

ソウルの夜空にドローン300機が出現、コロナ対策を促進

Source: 국토교통부/YouTube

韓国の首都ソウルで4日、ドローン300機を用いたショーが開催され、夜空にコロナ対策を呼び掛ける宣伝を実施した。

国土交通省の主催した『Thanks & Hope』というタイトルが付けられたこのイベントは、市内を流れる川『漢江』の上空で行われ、国内外で注目を集めた。

 

 

同イベントでは、マスクや手洗い、ソーシャルディスタンスなどをドローンで鮮明に表現し、コロナ対策に取り組むよう促した。

さらに、現場で奮闘する医療従事者と、感染拡大防止に協力する国民へ向けた謝意の言葉を伝えた。

そしてショーは最後、朝鮮半島を描きながら「頑張って、韓国」との励ましのメッセージで締め括られた。

 

Source: 국토교통부/YouTube

Source: 국토교통부/YouTube

韓国では一時、コロナ収束の兆しが見えたが、先月末から再び感染者数が急増している。

新規感染者の数が60人を超え、多くが海外からの入国者であり、防疫対策本部は警戒を強めている。

 

おすすめ記事

  1. 生徒が匿名で精神状態を伝える”チャート”…
  2. コロナ検疫に苛立ち女性客がCAに咳をかける
  3. 「コロナの感染方法よ!」 歌手が地面や手すりを舐める
  4. バイク運転手はトイレを使えない?ショッピングモールの「職種差別」…
  5. オンライン授業中に生徒全員が突然踊り出す!?
  6. 殺処分間近だった高齢犬2匹を引き取った女性
  7. 二酸化炭素を汚染物質から有効資源へ
  8. 倒れた看守を救った受刑者へ刑務所から感謝の意が表される

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。