CULTURE

ソウルの夜空にドローン300機が出現、コロナ対策を促進

Source: 국토교통부/YouTube

韓国の首都ソウルで4日、ドローン300機を用いたショーが開催され、夜空にコロナ対策を呼び掛ける宣伝を実施した。

国土交通省の主催した『Thanks & Hope』というタイトルが付けられたこのイベントは、市内を流れる川『漢江』の上空で行われ、国内外で注目を集めた。

 

 

同イベントでは、マスクや手洗い、ソーシャルディスタンスなどをドローンで鮮明に表現し、コロナ対策に取り組むよう促した。

さらに、現場で奮闘する医療従事者と、感染拡大防止に協力する国民へ向けた謝意の言葉を伝えた。

そしてショーは最後、朝鮮半島を描きながら「頑張って、韓国」との励ましのメッセージで締め括られた。

 

Source: 국토교통부/YouTube

Source: 국토교통부/YouTube

韓国では一時、コロナ収束の兆しが見えたが、先月末から再び感染者数が急増している。

新規感染者の数が60人を超え、多くが海外からの入国者であり、防疫対策本部は警戒を強めている。

 

おすすめ記事

  1. 中華航空の新CMが「旅のリアルを描いている」と話題に
  2. 女優エマ・ワトソンが中絶合法化を支持
  3. アマゾン創業者の元妻、部族大学に8億円を寄付
  4. ムーラン実写化で唐王朝のメイクに挑戦する人が続出
  5. 自分でバスに乗って外出する犬が話題に
  6. 人気ブロガーがグレタ・トゥンベリさんを「痛い」と罵倒
  7. 大物司会者がメーガン妃を「わがままなクズ」と罵倒
  8. ディズニー・ワールドがベジタリアン用フードガイドの提供を開始

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。