NEWS

清掃車が爆発、糞尿が住宅街に散乱

Source: Instagram

東ジャカルタ市のシパユン区で8日、住宅街を走行していた清掃車が突然爆発し、住民の家や自家用車などが人糞に覆われる事件が発生した。

貯蔵庫にある腐敗槽の清掃を終えたトラックのなかでメタンガスが発生し、長時間密封状態であったため爆発した可能性が高いと、現地メディア『Antara』は報じている。

汚物はトラックから10m範囲まで飛び散り、悪臭に包まれたなかで激怒した住民が清掃会社に対し「よそに行け」などと強い抗議の声を上げた。

 

View this post on Instagram

A post shared by JAKARTA INFO (@jktinfo)

 

住民の1人である45歳男性は同メディアの取材に応え、過去3年間で同社による悪臭被害に何度も悩まされてきたと明かしている。

「彼らは清掃車を掃除して出た汚物を、いつも住宅街にある排水溝に捨てているんだ」

スマルジョノ区長は住民からの猛抗議を受け、近日同社と住民の間で会議の場を設けると発表した。

 

おすすめ記事

  1. 飼い主の元を目指し、ラクダが100㎞の道のりを歩く
  2. ゾウ保護施設の「調教」が残酷であると非難される
  3. 「コロナ逆輸入」で外国人嫌悪が広がる
  4. 女優が露骨な人種差別ツイートを投稿し大人気ドラマが打ち切られる
  5. 79歳母親を生き埋めにした58歳息子を逮捕 介護疲れか
  6. Huluが黒人差別を懸念、人気ドラマの配信を停止
  7. 「警官の命にも価値がある」? 高校アメフトの試合が乱闘騒ぎに
  8. トランプ大統領の愛娘、1週間で税金260万円を使用

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。