NEWS

「同性愛は罪」と唱える牧師の前で濃厚キス

Source: YouTube

同性愛は神への冒涜だと訴えるキリスト教団体の目の前で、複数のレズビアンカップルが熱いキスを披露し注目を集めた。

ニュージーランド最大の都市オークランドで先月、LGBT+(性的少数派)を祝賀するプライド(ゲイ)・パレードが開催された。

色彩豊かなファッションに身を包んだ数千人もの参加者が、LGBT+の象徴である虹色の旗を振りながら都心部を行進した。

すると途中、アメリカのキリスト教団体『Torch of Christ Ministries(以下、TCM)』が反対抗議デモを開始させ、「下品な放蕩を祝賀すれば、暗闇があなたを襲う」「罪を祝ってはいけない」などとマイクとスピーカーを用いてパレードの参加者に訴えたのだ。

しかし参加者の人々はTCMによる突然の抗議デモに動じず、彼らのスピーチを掻き消すように一斉に歓声を上げていた。

さらにTCMの目の前で濃厚なキスを見せ付けるレズビアンカップルも現れ、周りには支持者が集まりエールを送っていた。

熱心な布教活動を実施しているTCMは、「悪魔の支配する暗闇にキリストの光を灯す」ことをミッションとして掲げている。

しかし、同団体の創設者であり牧師のフィリップ・ブレア氏は性差別主義者として危惧されており、過去には神やキリストが男性であることを持ち出して「フェミニズムは神に対する反逆行為だ」などと発言し批判を呼んだこともあった。

 

おすすめ記事

  1. コロナ苦の人々を救済するため、土地を売却したパーシャ兄弟
  2. コロナ患者対応の23歳看護師が勤務後に死亡
  3. 迫害に怯えるアジア系住民へ、タクシー代を負担する試みがスタート
  4. スターバックス、世界中の従業員に救済金を支給
  5. 9歳の少女が国歌斉唱を拒否 人種差別的な歌詞に抗議か
  6. 全裸で閉店後のIKEAに侵入したYouTuberを逮捕
  7. 水深45m! 一般利用OKの世界一深い民間プールが今秋オープン
  8. インド系の女性を「黒人」と呼んだパン屋が謝罪を表明

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。