CRIME

休館日の故宮で写真撮影 元CAの女性に批判が殺到

Source: 新浪微博

中国の首都北京にある故宮で、若い女性2人が休館日にベンツで侵入して写真撮影を行い、国内で大バッシングの嵐が沸き起こった。

中国国際航空の元CAというルー氏は先月13日の月曜日、高級車ベンツをバックに友人と故宮で撮影した写真をSNS『Weibo(微博)』に投稿した。

現在は削除されている投稿でルー氏は、「閉館中だったから急いで中に入って、周囲にバレないように城内で遊び回ってきちゃった」とコメントを書き残し、悪びれた様子は全くなかったようだ。

世界遺産である故宮(紫禁城)は、明・清朝の旧王宮という由緒ある歴史的建造物だ。しかし月曜は休館日で一般人の来場は出来ないはずであり、さらに館内における車両の侵入は営業日でも厳禁されている。

こうした規制があるにも関わらず、警備員は2人に写真撮影を許可。これに微博ユーザーらは「富裕層の特権だ」「外国の要人でも車を降りるのに」と怒りを露わにしたのだ。

現地メディアによると、故宮の職員は「(警備員の対応に)非常に困惑しており、皆様に深くお詫びしたい」との謝罪声明を発表した。

 

 

関連記事

  1. 裁判官が法廷で自殺未遂 被告人の有罪判決を強要されたか
  2. 恋人の両親に好かれるため? 警察官を装った20歳女を逮捕
  3. 植物学者のデイビッド・グッドール氏が104歳にして安楽死を決意
  4. 祖父からの性暴力に耐えていた少女、性教育を受けるまで犯罪であると…
  5. 火炎放射器で除雪をする男性の動画に賛否両論の声
  6. 著名な右翼系美女タレントが銃賛成の広告をインスタグラムに投稿?
  7. コロンブスの日を「先住民の日」に改定させる運動が加速
  8. 航空学校で中国人留学生が自殺 人種差別が原因か

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。