HOT

50代男性に1.4億円で処女を売った19歳の美女

Source: Cinderella Escorts

経営者である50代男性に120万ユーロ(約1億4000万円)で「処女」を売った19歳少女に注目が集まっている。

ウクライナ出身のカーティアさん(トップ画像)の処女は、昨年12月に高級売春クラブ『Cinderella Escorts』でのオークションに入札された。

そして今年1月、欧州各地でフィットネスセンターを経営するドイツ人男性が120万ユーロで落札。彼は今後、カーティアさんに毎月1万ユーロ(約120万円)を払って支えていきたいと話しており、彼女との結婚も視野に入れているという。

現在はアメリカに住んでいるというカーティアさんは、自らの処女を競売にかけた理由を以下のように語っている。

「たくさん旅行したいし、贅沢な生活をして幸せな人生を送りたいの。自分の身体の使い道は自分で決めるわ」

Cinderella Escortsによると落札を逃した参加者のなかには、ニューヨーク在住の弁護士が100万ユーロ(約1億2000万円)で2番手に、そして3番手は東京都出身の歌手が80万ユーロ(約9600万円)を提示していたという。

 

おすすめ記事

  1. 13歳少女「宿題代行サービス」で1週間に15万円稼ぐ
  2. 「救世主ぶるな」アン・ハサウェイ、黒人を擁護したつもりが逆効果に…
  3. 街中にティラノサウルス? 「コロナ禍でも地域に笑顔を」
  4. 米アマゾン、LGBT+が精神疾患であると主張する書籍を販売禁止に…
  5. レシートに「鬱陶しいアジア人2名」と記載、オーナーが謝罪声明を発…
  6. 妖艶なラブドールを妻と呼ぶボディビルダーの男性が話題
  7. ドゥテルテ大統領「神の存在を証明できるのなら辞職しよう」と明言
  8. ファッション誌史上「最も恐ろしい表紙」にジジ・ハディッドが挑戦!…

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。