HOT

ネイルサロンで鹿肉を捌く店員に批判が殺到

Source: Morgan Taylor/Facebook

アメリカ南東部ノースカロライナ州ハイポイント大学の学生であるモーガン・テイラーさんは先月22日の夜、ショッピングモール付近にあるネイルサロン『Diamond NAILS』を横切った際、店内で驚愕の光景を目にした。

店員とみられる女性が受付のような場所でブルーシートを敷き、素手で肉の塊を捌いていたのだ。

テイラーさんはその瞬間を写真に収め、自身のフェイスブックに投稿。

そこで彼女は、「ノースカロライナ州でネイルサロンをお探しですか?マルチタスクに定評があるサロンはいかがでしょうか。マニキュア、ペディキュア、さらにアマチュアの鹿肉処理者もいるわよ」という皮肉交じりのキャプションを書き込み、同投稿は5000件以上シェアされ、大きな注目を集めた。

1500件にのぼるコメントには、「不衛生だ」「法律に抵触しないのか」など批判が続出した。

テイラーさんは現地メディア『WBTV』の取材に対し、本件について同州の化粧品検定協会に報告済みだと話している。

また、複数のメディアが同店に取材を試みるも、いずれも回答は得られていないようだ。

 

おすすめ記事

  1. 酪農家がビーガン事業に方向転換「牛を屠殺場に送ることが嫌になった…
  2. VOGUE史上初、男性が表紙を飾るもドレス姿に賛否両論
  3. 性転換した夫と再婚、50代にして過去と決別した夫婦
  4. 「同じ人種間で結婚するべき」 ハーフの孫への中傷に不動産王が反論…
  5. 元彼への逆襲!?自宅に玉ねぎ1000kgを送り付ける
  6. 7歳にして商売に目覚めた男の子が話題に
  7. 外出自粛中も隣人同士でドリンクをシェア
  8. 赤毛に碧眼、アルビノのアシカの赤ちゃんに注目が集まる

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。