HOT

柵にぶら下がってヨガポーズ?23歳女性が転落し大怪我

Source: Javo Rayado/Twitter

メキシコ北東部ヌエボ・レオン州に住む23歳の女性が、自宅マンション6階から転落し大怪我を負った。バルコニーの柵にぶら下がってヨガポーズをしていた時に、手を滑らせたためだ。

アレクサ・テラザスさん(トップ画像)は転落後すぐに病院へ搬送され、頭部と両足を含む全身骨折という重傷と診断された。そして約11時間に及ぶ手術の末、彼女は「少なくとも3年間は歩くことが出来なくなるだろう」と、地元メディア『El Imparcial』は伝えている。

事故前のテラザスさん(上)Source: Alexa Terrazas/Instagram

テラザスさんの家族や友人らがSNSなどを通して献血を呼び掛け、現時点で100人もの人が提供者として名乗り出ているという。

また近隣住民によると、テラザスさんがバルコニーで危険なヨガポーズをしている光景を常日頃から見ていたと話している。

一方、若い女性が25m下へ落下するという大惨事にも関わらず、ネットユーザー達は「自業自得だ」「一体何を考えていたのか」などとテラザスさんに対して批判的な視線を送る人が多数を占めている。

 

おすすめ記事

  1. トランプ大統領の支持者がアジア系の政治家へ流入?
  2. 麻薬取締捜査で104人を拘束、容疑者の子供3人を捜査官が保護
  3. ヒップホップ界の女王が遂にカーディ・Bをディスる!?
  4. シリア難民と偽ったヨルダン人が元ルームメイトを刀で殺害
  5. テキサス州ヒューストンの警察署長が「銃規制強化」を呼びかける
  6. タクシー運転手が乗客の忘れ物を届けに200㎞を走行
  7. UGGブーツはビジネス・クラスに相応しくない?乗客がラウンジ利用…
  8. ファッション誌史上「最も恐ろしい表紙」にジジ・ハディッドが挑戦!…

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。