HOT

インスタグラマーが聖水で尻を洗う動画に批判が殺到

Source: Instagram

インスタグラマーのカップルが、旅先のインドネシア・バリ島にある聖水で尻を洗う動画を投稿し国内で波紋を呼んでいる。

チェコ共和国出身のフィットネスモデル、サビーナ・ドレザロヴァとズデニェク・スロウカは先月、バリ島ウブドにある野生猿の自然保護区『ウブド・モンキーフォレスト』に来ていた。

そしてドレザロヴァは、現地の人達から聖地として表現されている寺院でスカートを捲り上げ、スロウカが笑いながら彼女の尻に聖水をかける動画をインスタグラムに投稿した。

これを見たインドネシア人は激怒し、国内で大きな注目を集めたのだ。

炎上を受けたカップルはインスタグラムを更新し、問題となった動画を削除して謝罪声明を出した。その投稿がバリ州のウェダカルナ議員によって、インスタグラムに公開されている。

「神聖な場所を侮辱するようなことをしてしまい、本当に申し訳ありません。あそこが神聖な場であったことは、知らなかったのです」

「償いとして、もし私達に何か出来ることがあれば、教えて下さい。皆様が私達を許してくれることを願います」

2人は寺院の聖水について無知であったと釈明しながらも、犯した罪を認めて深謝した。そして、バリ島の住民へのお詫びに何か出来ることはないかと懇願した。

同投稿でウェダカルナ議員は、地元住民に慰謝料を支払うようカップルに伝えたと述べ、近々2人をバリ州へ呼び戻すつもりであると明言した。

 

 

 

おすすめ記事

  1. 男性2人が濃厚キス!?人気菓子のCMに批判が続出
  2. ゲイの81歳牧師が他界、全ての遺産が27歳夫に引き渡される
  3. 【映画】『パラサイト』の作品賞受賞は「左翼の陰謀」と保守層が憤怒…
  4. トランプ次男の妻、国会議事堂襲撃事件を糾弾
  5. アメリカで民族学が高校の必修科目に、人種差別抗議デモが後押し
  6. セミヌードは「わいせつ画像」? 政府がモデルに警告
  7. トランプ前大統領「SNSを辞めて幸福感が増した」と明かす?
  8. 「黒人だけ粗暴な髪形だ」バービーの新作に非難が集中

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。