CRIME

「ショートパンツを履く女は首を切るぞ」少女達を脅した教師の男に批判が殺到

Source: Bouworde vzw

モロッコで教師をしているという男が、ベルギーからボランティアに来ていた10代の少女達に対し「ショートパンツを履くなら首を切るぞ」と脅迫し、国内外から強い非難を浴びている。

イギリスメディア『The Sun』によると、南部タルーダント州にある小さな村で道路建設の手助けをしていた少女達は、世界中で活動しているベルギーのボランティア団体『Bouworde vzw』の一員として現地に来ていたという。

すると、ショートパンツなど体のラインを強調する服を着ていた少女達を見た男が、「イスラム文化を尊重していない」「罰を与える」などと自身のフェイスブック上で暴言を吐き、「首を切ってやる」と脅したというのだ。

Source: al3omk.com via YouTube

当局は男を「テロ誘発罪」で逮捕・起訴し、ボランティア団体の中で帰国を希望する人がいたら代理で手続きを進めると提案した。一方、提案を受け入れたのは3人に留まり、大多数は国内で活動を続けることを選んだという。

さらに、脅迫を受けた少女達の中には「モロッコは優しくてフレンドリーな人達ばかりです。私はこの国が大好きになりました。モロッコに来て良かったと思っています」とフランスメディアの取材に答えている人もいた。

そうしたなか、国内では男に対する批判が相次いでおり、ショートパンツを履く権利を訴える抗議デモを首都カサブランカで開催するため、『Yes we Short』というフェイスブックグループが新設され、広い支持を集めている。

 

おすすめ記事

  1. インド人女優がアメリカの学校で受けた虐めについて明かす
  2. チャンネル登録者数80万人以上の人気ユーチューバー、児童虐待容疑…
  3. 迫害に怯えるアジア系住民へ、タクシー代を負担する試みがスタート
  4. 37歳男性を誘拐し殺害、15歳少年に成人の刑法を適用
  5. 母親の体罰で脳を損傷した8歳の女の子が死亡
  6. ツイッターで嫌がらせ行為、39歳女に有罪判決
  7. 中学校がアジア人蔑視の写真を投稿し非難続出
  8. ケンダル・ジェンナーがまた批判の的に?アフロヘアで”文化盗用”か…

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。