HOT

飼い主の不在中に同居人がペットの猫を虐待 監視カメラ映像が拡散される

Source: vseacuvuenm/Weibo

飼い主の不在中に同居人がペットの猫を虐待している映像がネット上に拡散され、国内で批判が殺到している。

香港のオンラインメディア『香港01』によれば、タイに旅行中だった女性が自宅に設置していた監視カメラを確認したところ、同居人の女が愛猫「ミャンミャン」を虐待していたのだ。

女性は直ぐに同居人へ電話をかけるも、全く応えてくれなかったと話している。怒った女性は謝罪を求め、虐待の映像を中国最大のSNSWeibo(新浪微博)』に投稿。逃げ惑う猫に容赦なく暴力を振るう映像は多くのユーザーの怒りを買い、ミャンミャンを虐待した女に対する非難が殺到した。

Source: vseacuvuenm/Weibo

それでも飼い主の女性の怒りは治まらず、同居人の出身大学やインターン先の会社などの個人情報をWeibo上に掲載。そして同メディアが双方への取材を試みたところ、大学側は「(女に)厳重注意を促した」と述べ、会社側は「契約の打ち切りを講じる」と応えたと報じられている。

飼い主の女性は、女がルームシェアを申し出た時にペットの猫がいることは了承していたと話している。

その後、女は謝罪したと報じられているが、中国は動物愛護法が存在しないため起訴ができない。ネット上では動物虐待者に対する厳格な処罰を求める声が高まっており、激しい批判の波は収まりそうにない。

 

おすすめ記事

  1. のぞき魔に対する厳格な処罰を求め、ある女子大生が立ち上がった
  2. 15歳少女にわいせつ行為 56歳警察官を逮捕
  3. 友人との口論の末、卵42個を一気食いした男性が死亡
  4. 9歳男児が先生に15ドルをプレゼント?教員の低賃金問題が浮き彫り…
  5. 遊び心溢れる台湾のコンセプトホテル『九樹森林』が凄い
  6. コロナ規制緩和でバーガーキングに長蛇の列、警察も出動
  7. 歯医者がホバーボードに乗って施術? 患者が激怒
  8. 15年前にハーバード大学の警察官と記念撮影をした少女が同大学に入…

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。