NEWS

「この女をレイプして!」中年女性の不可解な発言が物議を醸す

Source: TrustVardi/YouTube

インド首都デリー近郊にある大型ショッピング施設『グルグラム・モール』で先月30日、ある若い女性が丈の短い服を着ていたことを理由に、中年女性がその場にいた複数の男性に「この女をレイプしてちょうだい」などと発言したことが国内で物議を醸している。

母親と友人らと共にショッピングを楽しんでいたシヴァニ・グプタさん(トップ画像左)は、突然面識のない女性(トップ画像右)から聞くに堪えない暴言を吐かれた。

その後グプタさん達は彼女を追いかけ、性犯罪の責任を被害者の服装に押し付けるような思想に対して猛抗議した。その時の様子を撮影した動画を自身のフェイスブックに投稿したところ、瞬く間に世間からの注目が集まった。

 

 

「赤の他人をレイプしてと頼むなんて!」「今すぐ私に謝りなさいよ。さもないとSNSで拡散するわよ」

グプタさんと友人らが女性の行き場を塞いで謝罪を求めるも、彼女は謝る素振りを見せずその場を立ち去ろうとする。

途中、グプタさんの母親が仲介したことで聞く耳を持ったようだが、「ミニスカートはレイプを誘発する。母親なら娘の行動を管理するべきよ」という主張を押し通したことで母親の怒りも爆発。

最後まで謝らなかった女性の姿はグプタサンによりネット上に晒され、彼女の発言を非難し謝罪を求める人々が殺到した。しっぺ返しはそれだけに留まらず、彼女を揶揄した画像が作成されたり、人格攻撃をする者が現れるなど、事態は収拾の付かない状況に。

これに危機感を覚えた一部のユーザーは、「高齢者に対する酷いネット虐めだ」と指摘。その後は、グプタさんに対する非難が相次いだ。するとグプタさんは、インスタグラムを更新して女性が謝罪したことを報告した。

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Shivani Guptaさん(@sunkissedshitzu)がシェアした投稿

 

「おばさんは、謝罪してくれました。私達を支えてくれた皆さんに感謝します」

「でも、この状況を利用して憎悪を広めることは止めてください。それは、私達が抗議を始めた意義に反しています」

グプタさんは騒動が落ち着いた後も、足を出した服装の写真を堂々とインスタグラムに載せている。彼女の自信に満ち溢れた佇まいは、昔の価値観を打ち壊そうとするインドの若者達の勇気と活気を象徴しているかのようだ。

 

おすすめ記事

  1. 7歳にして商売に目覚めた男の子が話題に
  2. 黒人差別撤廃運動を支持したベトナム系アメリカ人に殺害予告
  3. 「黒人だけ粗暴な髪形だ」バービーの新作に非難が集中
  4. 住居侵入した空き巣、そのままベッドの上で寝てしまい逮捕される
  5. 人種差別による虐め認知件数が過去最大に
  6. 黒人歌手が涙の告白 「子供の頃、黒い肌を擦り落とそうとした」
  7. 闘牛が疲労で倒れる 闘牛学校に批判が殺到
  8. アン・ハサウェイが人権向上イベントで「白人特権」を批判

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。