HOT

今年のミス・ユニバースはフィリピン代表!でも国内では”白人ハーフ”の優勝に賛否両論

Source: Instagram/catriona_gray

世界一の美を競い合うミスコンの中で最も注目度の高い『ミス・ユニバース』が今年も開催され、フィリピン代表のカトリオーナ・グレイ(Catriona Gray=トップ画像)さんの優勝で幕を閉じた。

フィリピン代表がミス・ユニバースの栄冠を手にするのは今回で4度目となる。しかし国内では歓喜の声が上がるどころか、彼女の優勝に対する不満を隠せないようだ。

その理由というのが、カトリオーナさんが「白人のハーフ」であるためだ。

 

 

「知らない人には教えてあげるけど、世界のミスコンに出るフィリピン人は、全員白人ハーフなんだ。純粋なフィリピン人が出たことはない。悲しいことに、これは非現実的な美の基準を押し付けるフィリピン社会を映し出しているよ」

モデルや俳優などの芸能人に白人のハーフが多数を占めている現状に対し、苦言を呈する人達が殺到した。

フィリピンにおける”美女の定義”とはどのようなものか?それは、白い肌にストレートの黒髪、高くシャープな鼻に柔らかく涼しい目元。一般的なフィリピン人の特徴とは真逆とも言えるスタンダードに、近年では異議を唱える声が増加しているのだ。

フィリピンの街中では美白化粧品の広告が溢れ返っているようだが、褐色の肌の美しさに多くの人が魅了される日もそう遠くはないだろう。

 

おすすめ記事

  1. 乳癌と診断された恋人との結婚を決意
  2. 中華料理店で働く少女に硫酸をかけた30代女を逮捕
  3. 酸攻撃の被害者男性 「殺された方がマシだ」と憤怒
  4. 主人を愛して止まない難聴のペルシャ猫が話題に
  5. 貧しい同僚のため?大量のタクシー運転手が霊安室の遺体を持ち去る
  6. イギリスで「勃起したペニス」が地上波初放送される
  7. 街中にティラノサウルス? 「コロナ禍でも地域に笑顔を」
  8. トランプ大統領の娘がリベラル色の強いゲイ・パレードに参加

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。