HOT

国会議員がヒトラーのコスプレをしてモディ首相に抗議!

Source: AFP通信/GETTY IMAGES

インド南部に位置するアーンドラ・プラデーシュ州の議員が国会にて、モディ首相に対する抗議活動を実施した。

が、彼がナチス政権の指導者”アドルフ・ヒトラー”のコスプレ姿で登場したことで話題を呼んでいる。

 

 

州への寄付金が少ないことに怒り?

 Source: GETTY IMAGES

ヒトラーのコスプレをして国会に出席したのは、テルグ・デサム党所属の下院議員であるナラマリ・シヴァプラサド(Naramalli Sivaprasad)氏だ。

彼はモディ首相が約束していたとされる、アーンドラ・プラデーシュ州への追加資金提供を怠ったとして、モディ政権に対する抗議に挑んだという。

地方メディアの記者から「何故ヒトラーのコスプレをしたのか」と聞かれると、「ヒトラーのような手段を取るな、ということを伝えたかった」とモディ首相を厳しく批判。

しかし、ネットユーザーからは「何百万人も虐殺した男とモディ首相を比べるべきではない」など反発の声も出ている。

 

 

ヒトラーだけじゃない?過去にも数々のコスプレに挑戦

Source: GETTY IMAGES

ヒンドゥー教の神、聖人、マジシャン、フォーク歌手、女性・・・

シヴァプラサド氏は今回だけではなく、過去に何度も多種多様なコスプレをしてモディ政権の政策に対する抗議の声を上げてきた。

何故、彼はここまで「コスプレ+抗議」に拘るのか?彼は英メディアBBCの取材にて、こう答えている。

「こうすれば、より多くの人達からの注目を集めやすくなるんだ。そして、民衆に政治について考えさせることができる。」

政治家になる前は、俳優として活躍していたというシヴァプラサド氏。サービス精神が旺盛でアピール力があるのも頷ける。

 

 

おすすめ記事

  1. バーニー・サンダースがトランプ大統領の辞職を要求
  2. 道端で排便する子供を注意した清掃員が暴行を受ける
  3. ラテアート世界大会チャンピオンの見事な作品に注目
  4. 女王セリーナ・ウィリアムズが優勝賞金460万円を豪火災に寄付
  5. クライストチャーチ銃乱射事件、容疑者のマニフェストに何が書かれて…
  6. 子猫を保護したと思った女性、よく見たらボブキャットだった
  7. 「ブラが透けてるから」 図書館が女性の入場を拒否
  8. トランスジェンダーとカミングアウトした女性に称賛の嵐

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。