NEWS

ロシア人美女が丸裸でスマトラ象に馬乗り、22歳モデルに批判が殺到

Source: Alesya Kafelnikova/Instagram

インドネシアのリゾート地・バリ島で先月、現地の象に裸で馬乗りした若い女性の映像が国内で物議を醸した。

動画に映る女性は、ロシアでモデルとして活動しているアレシア・カフェルニコヴァさん(Alesya Kafelnikova=トップ画像)。

緑のハートと象の絵文字と共に「自然を感じて」との一言を加え、スマトラ象の背中に裸でポーズを決める自身の姿をInstagramに投稿した。

Source: Alesya Kafelnikova/Instagram via Coconuts Bali

現地メディア『Detik』によると彼女は当時、野生動物保護活動のため数か月間バリ島に滞在しており、今回もその一環として写真撮影を行っていたと話している。

しかし、絶滅危惧種であるスマトラ象に対する侮辱行為である等として、同投稿のコメント欄には非難の声が相次いだ。さらにインドネシア観光庁のプトゥ・アスタワ長官が本件について声明を出し、「バリ島の文化や価値観に反している」と指摘した。

政治家も登場するほどの事態を受け、カフェルニコヴァさんは問題となった動画を削除。その後Instagramを更新し、インドネシア人ユーザーに向けた謝罪文を執筆した。

View this post on Instagram

A post shared by Alesya Kaf (@kafelnikova_a)

「私は長年、慈善活動に尽力していました。この写真は、バリ島にある村の人達と動物へ金銭的援助をした時に撮影したものです。

これを見て不快に思われた方がいるのなら、謝ります。こうした写真を撮影した意図は、私が自然と動物、特に象が大好きであることを表現したかったのです」

カフェルニコヴァさんはこう弁明し、悪意が無かったことを説明した。

その後も「郷に入っては郷に従え」など反発する意見が見受けられるも、多くは彼女の自然保護活動を支援する人々から励ましの声が送られている。

 

おすすめ記事

  1. レスリング審判が試合直前に黒人選手に髪を切るよう指示
  2. 天才団体『MENSA』に3歳で入会した男の子
  3. トランプ支持者は食事が無料? レストランの思いとは
  4. ポケモンの世界をマレーシア地図で再現
  5. 街中にティラノサウルス? 「コロナ禍でも地域に笑顔を」
  6. 難民の歌姫リタ・オラ、過酷だった子供時代を語る
  7. 中国系とインド系の新婚夫婦、結婚式は2つの文化を融合
  8. オンライン授業中に女児生徒へ性的暴行、18歳男を逮捕

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。