NEWS

兵役を怠り、アメリカの大学に留学した元水泳選手に有罪判決

Source: Lim Ching Hwang/Facebook

2013年に国際競技大会『アジアユースゲームズ』で金メダルを獲得した24歳の元水泳選手に9日、兵役を拒否した罪などで有罪判決が言い渡された。

現地メディア『TODAY』によると、マレーシア出身のリム・チン・ファン(Lim Ching Hwang=トップ画像)さんは2014年、18歳を迎えた時にシンガポールの永住権を取得。しかし同国では徴兵制度があるため、ファンさんは2年間の兵役義務に直面した。

それでも彼には、国内で学位を修めることを理由に徴兵猶予が与えられていたという。

すると同じ時期、マレーシアの貿易会社『Sime Darby』からアメリカのオハイオ州立大学へ進学するための奨学金支援を受けたファンさんは、そのまま渡米を決意したのだ。

Source: Lim Ching Hwang/Facebook

そして4年後の2018年、同大学の経営学部を卒業したファンさんはシンガポールへ帰国。翌年の4月に軍隊へ入隊し、今月2日に兵役義務を終えたが、当局は兵役を怠った罪でファンさんを起訴した。

検察官は裁判の中で、「真面目に義務を果たしている国民にとって非常に不公平だ」として罪の重みを強調。さらに、適切な手続きを行わずシンガポールを出国したことも有罪と判断され、ファンさんは懲役18日の実刑判決を言い渡された。

Source: Lim Ching Hwang/Facebook

ファンさんは自身の決断を「とても後悔している」と明かし、大学へ進学する前に兵役を終わらせるべきだったと陳謝している。

また、現在はシンガポール国籍の取得を目指しており、シンガポール代表の水泳選手としてキャリアを積みたいとの夢を語った。

ファンさんの刑期は今月23日に開始される予定だ。

 

おすすめ記事

  1. 不法移民が電車で国境を越えようとして感電事故に遭う
  2. インドでは「女より牛でいる方が安全」?性被害周知のプロジェクトが…
  3. 一族で初めての学士取得、移民2世の娘が両親とピーマン畑で記念撮影…
  4. ヘンリー王子がSNS改革を要求、誤情報やヘイト扇動による社会分断…
  5. カーディ・Bの生演奏「子供に悪影響」と批判続出、本人が反論
  6. “インスタ映え”する街の住人、インスタグ…
  7. 「UAE通貨を侮辱した罪」でインド人の男を逮捕
  8. 20年前に体罰を受けた元生徒が教師に復讐!?

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。