NEWS

医療施設の前で「コロナはデマ」と主張する集団に医師が苦言

Source: Matthew Lee/Twitter

イギリスの首都ロンドンにある『聖トーマス病院』の前で先月31日の夜、「反マスク」の集団が突如現れた。

当院の救急救命センターで働く医師のマシュー・リーさんが、当時の様子を撮影した動画を自身のツイッターに投稿した。彼によると、この集団は「コロナはデマだ」などと叫んでいたというのだ。

「大晦日のシフトが終わり、外に出たら目に入ってきた光景だ。病気に苦しんでいる人々が大勢いる建物の目の前で、マスクを着けていない酔っ払いが数百人、コロナはデマだと叫んでいる」

同投稿のなかでリーさんは、実際にコロナに感染して死者が出ていることや、患者の対応に日々追われている医療従事者の姿など、「非常に緊迫した現場の状況を、より多くの人に見せることが出来たら」と本音を漏らす。

また「なぜ未だにパンデミックの危険性に気付けない人がいるんだ?」と苦言を呈し、当惑した様子で疑問を投げかけた。

この動画は480万回以上閲覧されるなどして大反響を呼び、無責任な反マスクの人々に対し苛立ちを露わにするユーザーが続出している。

 

おすすめ記事

  1. カイリー・ジェンナーが唇を整形した本当の理由
  2. 搭乗口でヒジャブを取るよう要請したエアカナダ職員に批判が続出
  3. 4度目の正直?大学入試に挑む84歳のおじいちゃん
  4. ペットの耳を染めたら剥がれ落ちた?飼い主に批判が殺到
  5. 鬱病から抜け出し、フェレットと一緒に世界旅行を決意
  6. 8歳の男の子が退役軍人のために4万ドルの寄付金を募る
  7. アメリカ人女性、トランプ大統領が嫌いすぎてイギリス国籍を取得か
  8. 世界最大の美しい珊瑚礁を泳ぐ大量のウミガメが話題に

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。