NEWS

火炎放射器で除雪をする男性の動画に賛否両論の声

Source: Timothy Browning/Facebook

アメリカ中東部ケンタッキー州で、除雪作業に火炎放射器を使用した男性の動画に注目が集まっている。

ティモシー・ブラウニングさんは先月26日、大雪の積もる自宅玄関前に帽子とスリッパ、そしてバスローブ1枚だけ羽織り、缶ビールを飲みながら私道に火炎放射を放つという奇想天外な動画をFacebookに投稿した

Source: Timothy Browning/Facebook

なんとも寒そうで心配になるが、これは1989年のコメディ映画『National Lampoon’s Christmas Vacation(邦題:ナショナル・ランプーン/クリスマス・バケーション)』に登場する、「いとこのエディ」を模した格好のようだ。

「全米の田舎者に神のご加護を!」とキャプションを付けて余裕の表情を見せるブラウニングさんだが、ネット上では火炎放射器を使用することに対し「すぐに凍るから意味がない」「環境に悪い」「絶対にトランプ支持者だ」などと辛辣な反応が続出。

また、彼が火炎放射器を所持していることに不信感を隠し切れないユーザーも見受けられた。

Source: ChadBlue83/Twitter

するとブラウニングさんの動画が公開された同じ日、隣人の男性が彼の除雪作業を撮影した様子をFacebookに投稿した

同投稿は35万件のシェアに5万件以上のいいね!が寄せられるなどして大反響を呼び、こちらは打って変わって絶賛の嵐が吹き荒れているようだ。

 

おすすめ記事

  1. ベッドが足りず、仕方なくプールで寝た男性に注目が集まる
  2. 「マックを持ってきてほしい」5歳の男の子が911番へ電話 警察官…
  3. セミヌードは「わいせつ画像」? 政府がモデルに警告
  4. リアルケン人形がリアルバービー人形に変身
  5. 綿あめでサンドした超甘党ホットドッグが「やりすぎ」とアメリカで話…
  6. 介護士が勤務中にTik Tokを撮影、高齢者と男児に目を配らず
  7. 卒業条件は10本の植樹? エコな新法が話題に
  8. DV被害者の女性にセックスを要求した警察官を解雇

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。