NEWS

テキサス州の男の子が3歳の誕生日に”誤って”自殺

Source: Brett Hondow/pixabay

アメリカ南部テキサス州の男児が先月24日、銃を自身に発砲してしまい死亡した。

米メディアによると、同州の都市ヒューストンに住む男の子の両親は事故当日、彼の3歳の誕生日を祝うために友人や親戚を招いてパーティを開いていたという。

しかし、家族でカードゲームをしていたところに突然銃声が響き渡り、胸に深い傷を負った男の子が倒れているのを発見した。その後、男の子は近隣の消防署に搬送されるも、死亡が確認された。

拳銃は家族の所有するもので、男の子はポケットから落ちたものを使ったのではないかと現地警察は供述している。

 

関連記事

  1. 女教師が男子生徒と性行為 懲役2年半の実刑判決
  2. 清掃車7台出動!? 3歳の女の子にバースデープレゼント
  3. 「ドレスが着たい!」 息子の言葉に父親は・・・
  4. モン族の女性がミス・ミネソタに初選出される
  5. 白人男性の”ペット役”にアジア人女優を起…
  6. 警備ロボットが街中でソーシャルディスタンスの監視役に
  7. 子供に「現実とAVの違い」を教育? NZ政府の広告が話題を呼ぶ
  8. 「棺の中で30時間過ごせたら賞金プレゼント」遊園地が驚きの企画を…

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。