NEWS

テキサス州の男の子が3歳の誕生日に”誤って”自殺

Source: Brett Hondow/pixabay

アメリカ南部テキサス州の男児が先月24日、銃を自身に発砲してしまい死亡した。

米メディアによると、同州の都市ヒューストンに住む男の子の両親は事故当日、彼の3歳の誕生日を祝うために友人や親戚を招いてパーティを開いていたという。

しかし、家族でカードゲームをしていたところに突然銃声が響き渡り、胸に深い傷を負った男の子が倒れているのを発見した。その後、男の子は近隣の消防署に搬送されるも、死亡が確認された。

拳銃は家族の所有するもので、男の子はポケットから落ちたものを使ったのではないかと現地警察は供述している。

 

 

おすすめ記事

  1. 女優が露骨な人種差別ツイートを投稿し大人気ドラマが打ち切られる
  2. カンニング対策に段ボールを被らせる?親達が教師に激怒
  3. 男性が心の悩みを打ち明けやすい環境作りに貢献するサイトとは?
  4. 火炎放射器で除雪をする男性の動画に賛否両論の声
  5. ロサンゼルスでリアルファーの製造・販売禁止法案が可決
  6. 道端で排便する子供を注意した清掃員が暴行を受ける
  7. 虐めを受けた9歳の男の子、義援金5000万円を慈善団体に寄付
  8. ダウン症の女の子がファッション誌のモデルとして採用される

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。