NEWS

テキサス州の男の子が3歳の誕生日に”誤って”自殺

Source: Brett Hondow/pixabay

アメリカ南部テキサス州の男児が先月24日、銃を自身に発砲してしまい死亡した。

米メディアによると、同州の都市ヒューストンに住む男の子の両親は事故当日、彼の3歳の誕生日を祝うために友人や親戚を招いてパーティを開いていたという。

しかし、家族でカードゲームをしていたところに突然銃声が響き渡り、胸に深い傷を負った男の子が倒れているのを発見した。その後、男の子は近隣の消防署に搬送されるも、死亡が確認された。

拳銃は家族の所有するもので、男の子はポケットから落ちたものを使ったのではないかと現地警察は供述している。

 

 

おすすめ記事

  1. ダウン症の少女がグッチのモデルに抜擢される
  2. トランプ大統領の支持者がアジア系の政治家へ流入?
  3. 蛇口からカフェラテが出るキッチンがすごい
  4. 香港の学校で虐め被害が10年連続で増加
  5. 【映画】『パラサイト』の作品賞受賞は「左翼の陰謀」と保守層が憤怒…
  6. ドリアンが幼児の頭部に激突 母親も大けが
  7. 同い年なのに超対照的なキッズセレブの間に確執発生か?
  8. 【アイルランド】有名観光地で留学生が死亡 ”自撮り”が原因か

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。