NEWS

テキサス州の男の子が3歳の誕生日に”誤って”自殺

Source: Brett Hondow/pixabay

アメリカ南部テキサス州の男児が先月24日、銃を自身に発砲してしまい死亡した。

米メディアによると、同州の都市ヒューストンに住む男の子の両親は事故当日、彼の3歳の誕生日を祝うために友人や親戚を招いてパーティを開いていたという。

しかし、家族でカードゲームをしていたところに突然銃声が響き渡り、胸に深い傷を負った男の子が倒れているのを発見した。その後、男の子は近隣の消防署に搬送されるも、死亡が確認された。

拳銃は家族の所有するもので、男の子はポケットから落ちたものを使ったのではないかと現地警察は供述している。

 

 

おすすめ記事

  1. 中華料理店を開いた白人女性、「中国文化を見下している」と批判を受…
  2. クリッシー・テイゲン、誹謗中傷に耐え切れずツイッターを削除
  3. 野生動物の摂取・取引が禁止に?新型コロナ被害を受け
  4. 航空会社のCEOが自ら食品の宅配を行うと発表
  5. 下半身不随の男の子、車椅子モデルの広告に興味津々
  6. 子供に「現実とAVの違い」を教育? NZ政府の広告が話題を呼ぶ
  7. 「ヒトラーを想起させる」? アマゾンが急遽アプリのデザインを変更…
  8. 「イケメンだから減刑して」母子殺害の犯人を擁護?怒りの声続出

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。