NEWS

役員募集の求人票に「西欧人なら尚良し」の表記で批判続出

Source: energepic.com/pexels

 

シンガポールの総合建設業者『Ramo Industries Pte Ltd』が掲載した求人票のなかで、応募資格に「西欧人もしくは欧州人ならば尚良し」との表記があり批判が相次いだ。

この求人票は10日、若者向けに政治関連のニュースを紹介しているFacebookアカウント『Wake Up, Singapore』によって公開されたことで明らかとなった。

 

 

事業開発マネージャーを募集しており、応募資格には最低15年の業界経験や高い対人スキルなどが並べられている。

しかし、最後の行にヨーロッパ人を優遇するとの記載が含まれていたのだ。

その後、人種差別的な内容があるとの通報が就職支援センター『Workforce Singapore』に渡り、同社に対して表記を改めるよう指示した。

現在、問題となった一文は削除されている。

 

おすすめ記事

  1. 警察官が万引き犯にクリスマスプレゼントを購入? その理由とは
  2. 映画『ムーラン』のボイコット運動がタイでも拡大
  3. マクドナルドで結婚式!?香港で「マクウェディング」が話題
  4. 博士課程の26歳女性が自殺 虐めと鬱病が原因か
  5. イギー・アゼリア、誹謗中傷に憤慨し息子の写真は公開しないと宣言
  6. 街の債務者を特定? 裁判所の開発した新アプリとは
  7. パリの全裸レストランが”人気不足”で閉店…
  8. 豚と猿の「キメラ」が誕生 臓器不足の解消を図るも世界中で非難が相…

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。