NEWS

BLMデモ隊が共和党員を包囲し猛抗議、「命を狙われた」と訴える議員も

Source: Brendan Gutenschwager /Twitter

アメリカ共和党全国大会最終日の27日、同党大統領候補指名を正式に受諾したトランプ大統領が、星条旗に囲まれたホワイトハウス敷地内で指名受諾演説を行った。

演説が終わると、ナショナル・モール国立公園で花火が打ち上げられ、全国大会は壮大に締め括られた。

しかし、全国から集まった共和党員が宿泊先ホテルへ帰ろうとホワイトハウスを出ると、そこには演説中に抗議活動を実施していた『Black Lives Matter(黒人の命にも価値がある)』のデモ隊が待ち受けていた。

 

 

デモ隊は、帰り道を歩く共和党員に向かって中指を立てたり野次を飛ばすなどして、人種差別を助長させているトランプ政権への不満を露わにさせた。

さらに、ケンタッキー州選出のランド・ポール上院議員(トップ画像)はデモ隊の大群に行く手を阻まれ、妻とホテルへ帰るまでの道のりは警察官による護衛を余儀なくされた。

 

 

ポール氏は翌日、公式ツイッターで「100人以上の暴徒から攻撃を受けた」とデモ隊を糾弾。そして、「警察官は、恐ろしい集団から私と妻の命を救ってくれた」とコロンビア特別区首都警察へ感謝の意を表した。

しかしデモ隊が議員らに危害を加えたという事実は現時点で確認されておらず、ポール氏の証言は虚偽であるとの批判が相次いでいる。

 

 

おすすめ記事

  1. 患者にニカブを取るよう言及した医師が解雇の危機に
  2. ゲイの男性が拒絶され続けたダウン症の幼児の里親に
  3. 【訃報】全身タトゥー男「ゾンビ・ボーイ」が死去、自殺の可能性も
  4. 柵にぶら下がってヨガポーズ?23歳女性が転落し大怪我
  5. アジア系がコロナ差別を恐れて銃を大量に購入
  6. 外出禁止令で家庭菜園の人気が急上昇中
  7. LGBT+向けジムが極右団体からの脅迫を受け閉鎖に追い込まれる
  8. 美女モデルが人種差別的な写真を投稿し大炎上!?

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。