CRIME

トレーニングを口実に痴漢行為、女性コーチが助け船を出す

Source: Cheryl Loh/Instagram

シェリル・ローさんは、シンガポール中心部にあるスポーツジム『Apeiro Performance(アペイロ・パフォーマンス)』で働く個人インストラクターだ。

そこで彼女は、ある男性コーチによる生徒への痴漢行為を何度か目撃したため、証拠映像を撮影して被害者に連絡を取った。

 

Source: Cheryl Loh/Instagram

すると生徒の女性から返答が届き、「すごく不愉快で、お尻を触らないでくださいと言うんだけど、筋肉をチェックしているだけだって返されるの」と痴漢被害があることを訴えた。

一方、トレーニング料金をすでに支払っているため、辞めることを躊躇しているという。

 

Source: Cheryl Loh/Instagram

これにローさんは「筋肉をチェックする時にお尻を掴むことは絶対にない」と強調し、女性に被害を受けていると告発することを奨励した。

そして女性は警察に通報はしないとしつつ、このコーチとのトレーニングを中止させたという。

その後、ローさんは女性に許可を取り、証拠映像と女性とのやり取りをインスタグラムに公開。そこで自身も過去に痴漢の被害を受けたことを打ち明け、「あなたを尊重せず、不快に感じる行為を我慢する必要はない。加害者の好きなように振る舞わせてはならない」と訴えている。

 

View this post on Instagram

A post shared by Cheryl Loh | Personal Trainer (@cherylfit_sg)

 

ローさんは別の投稿で多数のサポートがあったことに感謝の気持ちを述べており、「私が被害を受けた時も、誰かが助け船を出してくれていたら、とても嬉しかったと思う」とし、被害者女性に手を差し伸べた意義を語った。

また同投稿によるとアペイロ・パフォーマンスは、個人インストラクターだという犯人の男に施設使用禁止の処分を講じ、「快適な環境作りに努めます」と、如何なる犯罪行為も見過ごすことはないとの声明を発表している。

関連記事

  1. 17歳少女が外出禁止令に我慢ならず自殺
  2. 男性モデル、過去にケイティ・ペリーからセクハラ被害を受けたと告白…
  3. バス運転手のマスク柄に「癒された」との声が続出
  4. ディズニー・ワールドがベジタリアン用フードガイドの提供を開始
  5. マクロン大統領が10代の時に書いたという官能小説が話題に
  6. プロポーズを断られた腹いせ? 女性をテロリストに仕立て上げる
  7. ディズニー映画”モアナ”の半神マウイに激…
  8. 偽物のルイ・ヴィトンやグッチで作ったDIYファッションが凄い

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。