NEWS

「アジア人は劣等種」 白人の男が罵倒するも逮捕されず

Source: Zane Tang/Facebook via NextShark

アメリカの都市ニューヨークで先月末、アジア系の男性が白人の男からヘイトスピーチの被害を受ける事件があった。米メディア『NextShark』が伝えた。

南部ブルックリン地区で午後12時頃、ゼーン・タンさんの運転する車の前に、道路の中央を走る自転車が現れた。

後ろに車がいることを知らせるために軽くクラクションを鳴らし、「自転車レーンを走ってくれないか」と話しかけると、男は突然立ち止まりタンさんに向かって罵詈雑言を浴びせたのだ。

Source: Zane Tang/Facebook via NextShark

「俺はここで生まれたんだ。劣等種のイエロー共は国に帰れ!」

すると男は携帯電話を取り出し、「車に轢かれた」などと虚偽の通報をした。

しかし、警察が現場に到着しても男は罪に問われず、反則切符の交付のみで対応を終わらせたという。

Source: Zane Tang/Facebook via NextShark

タンさんは一部始終を撮影した動画をFacebookに投稿したが、「ヘイトスピーチ違反」として削除されている。

タンさんは同メディアの取材に「僕達マイノリティは、事実を捏造されて警察に捕まるリスクが高い」と述べ、動画をシェアした意義を訴えている。

 

 

おすすめ記事

  1. 反政府デモで逮捕されたカップルが保釈中に結婚
  2. 「ゲイの男は生理がないくせに」 司会者の発言に批判殺到
  3. 【グラミー賞】最優秀ラップ・アルバム賞授与のカーディ・Bが故マッ…
  4. 痴漢容疑の44歳男に罰金900円? ネット上で波紋を呼ぶ
  5. 81歳の女優ジェーン・フォンダが老年期の喜びを語る
  6. 「マックを持ってきてほしい」5歳の男の子が911番へ電話 警察官…
  7. ロシアの美女モデル、ラルフローレンに20億円の損害請求訴訟
  8. 飛行機のヘッドレストに足を乗せる迷惑客の写真が話題に

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。