CRIME

バス運転手が勤務中に自殺、乗客を巻き込み21人が死亡

Source: Screenshot of China Central Television

中国南西部貴州省で7日の昼12時ごろ、バス運転手が多くの乗客を乗せた状態で貯水池に突っ込み、36人が死傷した。

現地メディア『The Global Times』によると運転手の52歳男は今年初め、公営住宅の取り壊し作業のため家を出るよう伝えられており、新しい公営住宅への申し込みを拒否されていたという。

 

Source: Screenshot of China Central Television

Source: Screenshot of China Central Television

Source: Screenshot of China Central Television

安順市にある道路を鈍行していたバス(画像上)は、対向車線から来る車の数が少なくなったタイミングで勢いよく左折し、猛スピードで貯水池に落下した。

運転手の男は溺死、さらに巻き添えとなった乗客21人が死亡し、15人が重傷を負った。

事件当日、男は恋人の女性に「人生に絶望している」と電話で話していたことが分かっている。また、運転中に大量のアルコール類を摂取していたと報じられている。

 

おすすめ記事

  1. 歯医者がホバーボードに乗って施術? 患者が激怒
  2. 中国系とインド系の新婚夫婦、結婚式は2つの文化を融合
  3. 従業員に性接待を強要、バー経営者の54歳女と家族を逮捕
  4. 半年以上も髪を梳かさなかった女性、美容院で美しく様変わり
  5. 住処を追われた「神の化身」 野生の猿による襲撃事件が多発
  6. 「犯人と顔が似てる」で18年間投獄 釈放後は1億円の補償金を請求…
  7. 男子生徒がミニスカで登校!? 性差別的な服装規定に抗議
  8. 「新型コロナはゲイに対する天罰」 宗教指導者の発言に波紋

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。