NEWS

バンドエイドが有色人種向けの絆創膏を新発売

Source: BAND-AID/Instagram

アメリカの絆創膏メーカー『BAND-AID(バンドエイド)』が10日、有色人種の消費者を意識した様々な色合いの絆創膏を新たに製造すると発表した。

色が薄く、白人用のものしかないと長年問題視されていた同ブランドの「肌色絆創膏」に、今後は茶系の新色が追加されることになる。

 

View this post on Instagram

A post shared by BAND-AID® Brand Bandages (@bandaidbrand)

 

「私達は多様性を尊重し、安らぎを与え、全ての人が表象されるために尽力します」

バンドエイドはインスタグラムで新商品の告知を行い、米社会に蔓延る制度的人種差別と闘う人々との結束を示した。

また、黒人差別撤廃を呼び掛ける抗議活動『Black Lives Matter(黒人の命にも価値がある、以下BLM)』が世界中で活発化している現状を受け、同メーカーはBLMに10万ドル(約1000万円)を寄付したと、米メディア『CNN』が報じた。

関連記事

  1. 防弾少年団、サウジアラビアでのライブ開催に非難が相次ぐ
  2. 貧しい同僚のため?大量のタクシー運転手が霊安室の遺体を持ち去る
  3. 母親の様々な授乳方法を描写した写真が話題に
  4. ヘンリー王子がSNS改革を要求、誤情報やヘイト扇動による社会分断…
  5. シャネルがマスクと防護服の生産に着手
  6. ミスしたら罰金、昼休憩は20分? 元従業員が告発
  7. コロナ差別からアジア系を守る犯罪抑止団体が誕生
  8. R&Bの女王リアーナが怒り心頭?「トランプはクソ食らえ…

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。