HOT

コロナ救済金を出し惜しみ、戦車は大量購入? 政府に批判殺到

Source: Twitter

「政府で賄えないコロナ救済金は、富裕層に協力を仰ぐ」

タイのプラユット・チャンオチャ首相がこう発言した矢先、政府は防衛予算に1200億バーツ(約3920億円)を承認したと発表。その内訳には、装甲車50台を45億バーツ(約147億円)で調達したと報じられている。

コロナ危機で生活苦に追い込まれた国民の自殺が相次ぎ、政府による給付金支給の滞りが混乱に拍車をかけている現状のなかでの決断に、国民の怒りは爆発した。

国内のツイッターでは、『#ยานเกราะพ่องง(なにが装甲だ)』『#รัฐบาลส้นตีน(無能政府)』というハッシュタグがトレンド入り。「なぜ戦時中でもないのに、給付金ではなく防衛費に大金を充てるんだ」など、当局に対する強い批判の声が殺到している。

 

 

あるツイッターユーザーは、路上に佇む物乞いやホームレスのような人を尻目に、何台もの戦車を率いた笑顔の軍人が走り去るという風刺画を添え、こう訴えた。

「タイ政府は、国民を助けるための資金が足りないと言って貸付金が最適手段だと主張している。でも、殺人兵器には何百億円も注ぎ込めているんだ」

オンラインメディア『Coconuts Jakarta』によると、タイ王国陸軍の最高司令官アピラット・コンソムポン氏は数々の非難を受け止め、兵器調達は来年に先送りすると決断。また、国防予算のうち30%を中央政府の感染症対策に割り当てると発表した。

 

 

関連記事

  1. コロナ患者対応の23歳看護師が勤務後に死亡
  2. 【訃報】全身タトゥー男「ゾンビ・ボーイ」が死去、自殺の可能性も
  3. 人種差別による虐め認知件数が過去最大に
  4. シマウマかと思ったら、ロバにペンキを塗っていた!?カイロの動物園…
  5. 客に人種差別の濡れ衣を着せた従業員が解雇に
  6. 首都ヴィリニュスを「G-スポット」と揶揄した広告が問題に
  7. ドイツで再生可能エネルギー発電量が石炭を上回る
  8. 医師不足で医学生の早期卒業を奨励 新型コロナ

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。