NEWS

最後のエボラ患者が退院、医療チームがお祝いのダンス

Source: Instagram

アフリカ中部コンゴ民主共和国で先月、エボラ出血熱患者の最後の1人が退院し、医師や看護師らがお祝いのダンスを披露した。

世界保健機関(WHO)アフリカ地域事務局が公式インスタグラムにシェアした投稿には、北キヴ州の都市ベニにあるエボラ出血熱専門病院で治療を受けていた患者の退院を見送る医療スタッフの姿があった。

 

View this post on Instagram

A post shared by WHO African Region (@who_africa)

 

WHOアフリカ地域事務局によると、これでアフリカにおける感染者は全て完治し、過去2週の間に新たな感染者は確認されていない。その後42日間連続で新規感染者が現れなかった場合、WHOはエボラ出血熱流行の終息宣言が出来るという。

2018年8月に流行宣言が発表されて以降、感染者数3000人を超えて2000人以上が犠牲となったエボラ出血熱に、ようやく終息の兆しが見えてきた。

この朗報にアントニオ・グテーレス国連事務総長はコンゴの医療チームに称賛の言葉を送り、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)終息に向けた戦いに強い意欲を示した。

関連記事

  1. 若手医師がコロナ感染で他界 結婚式の目前
  2. 美容院が「コロナは存在しない」の貼紙を掲示、警察が厳重注意
  3. 男性が心の悩みを打ち明けやすい環境作りに貢献するサイトとは?
  4. 6月21日は「自撮りの日」!気になるセレブ達のセルフィーをご紹介…
  5. 恋人の両親に好かれるため? 警察官を装った20歳女を逮捕
  6. 「香港は永遠に中国の一部だ」中国本土のラッパー達が香港政府デモに…
  7. ムーラン実写化で唐王朝のメイクに挑戦する人が続出
  8. 柵にぶら下がってヨガポーズ?23歳女性が転落し大怪我

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。