NEWS

孤児だった女性が児童6人の里親になる

Source: Instagram

先月7日に開かれた里親裁判で、元孤児の46歳女性が児童6人の里親として認められた。米メディア『TODAY』が伝えた。

中西部ウィスコンシン州最大の都市ミルウォーキーに住むジェシカ・ベンザケイン(トップ画像中央)さんは、2015年から4人兄弟と2人兄弟の男児を養子として家庭に迎え入れた。

元夫との間に生まれた2人の息子と共に、家族9人で幸せに過ごしているというベンザケインさんだが、彼女自身も18歳まで児童福祉施設で過ごしていた元孤児だ。

View this post on Instagram

A post shared by Jessica Benzakein (@jessicabenzandgang)

12歳の時に両親に捨てられた彼女は、大学に進学した後もクリスマス休暇のなか帰る場所もなく、特別に開放された狭い寮部屋で独り過ごしていたという。

さらに里親の決まった弟と離ればなれになったことを明かし、兄弟や姉妹が同じ里親の元に行ける可能性は非常に低いと訴えている。

こうした過去の経験からベンザケインさんは、孤児は兄弟一緒に迎え入れることを決意。

そしてベンザケインさんの養子となった子供達は、20代の頃に「家族なんて必要ない」と自分に言い聞かせていたという彼女に、家族愛と生きる希望を与えてくれる存在となった。

 

おすすめ記事

  1. トランプ大統領の娘がリベラル色の強いゲイ・パレードに参加
  2. アイスランドでは男性が女性より稼ぐと”違法̶…
  3. 29歳女性、SNSにセクシーな写真を投稿し医師免許を失う
  4. 動物園のカップル割引、「男女カップルのみ適用」で同性愛差別だと非…
  5. ベッドが足りず、仕方なくプールで寝た男性に注目が集まる
  6. アメリカ人女性、トランプ大統領が嫌いすぎてイギリス国籍を取得か
  7. 頭に教科書を乗せて勉強?小学校教師の思惑とは
  8. 男性が手荷物検査機に侵入「コートを脱ぐのが面倒だった」

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。