MUSIC

65歳男性、カラオケの歌いすぎで肺が破裂

Source: StockSnap/Pixabay

中国南東部江西省・南昌(なんしょう)市在住の65歳男性が、カラオケで高いピッチの曲を長時間歌い続けたために肺が破裂したというニュースが国内で注目を集めている。

香港の英字メディア『South China Morning Post(以下、SCMP)』によると、ワンさん(画像下)はカラオケが大好きで、過去に何度も高音の曲を歌ってきたという。

しかし先月、ワンさんは地元メディアの取材に対し、10回連続でお気に入りの曲を歌った後、呼吸器官に異常を感じたとに語った。

「歌ってる途中ですごく感傷的になって、何度か高音のパートを歌った後、呼吸に異常を感じたんだ」

ワンさん(右)Source: PearVideo

胸に痛みを感じながらもその日は家に帰ったワンさんだが、翌日も痛みが続いたため病院に行ったところ、高い声で歌いすぎで肺が圧迫されたため破裂したと診断されたのだ。

ワンさんを診断した医師はSCMPの取材に対し、「2時間以上歌い続けることは控えたほうが良い」と注意喚起を促している。

本件は中国で大きな話題を呼び、SNSなどで広く拡散された。国内最大の情報サイト『梨视频(ペアビデオ)』に掲載された彼のニュースは1億回以上も閲覧され、「この人は命をかけて歌ってるな」「こんなことが本当にあり得るなんて」など多くのコメントが寄せられている。

 

おすすめ記事

  1. 搭乗口でヒジャブを取るよう要請したエアカナダ職員に批判が続出
  2. 水泳の授業で6才男児が溺死、周囲は誰も気付かず
  3. コロナ禍で新生児が誕生 不安のなか幸せを掴んだ家族
  4. キーラ・ナイトレイ「男性監督のSEXシーンには出演しない」と告白…
  5. 反移民の次は反LGBT+?極右勢力がゲイ・パレードを妨害
  6. 20歳のシリア人ラッパー、祖国を戦場に利用する勢力を批判
  7. 令嬢イヴァンカ・トランプ、各国首脳との会話に参加するも嘲笑の的に…
  8. もはや別人? インフルエンサーの加工前の写真が流出

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。