MUSIC

65歳男性、カラオケの歌いすぎで肺が破裂

Source: StockSnap/Pixabay

中国南東部江西省・南昌(なんしょう)市在住の65歳男性が、カラオケで高いピッチの曲を長時間歌い続けたために肺が破裂したというニュースが国内で注目を集めている。

香港の英字メディア『South China Morning Post(以下、SCMP)』によると、ワンさん(画像下)はカラオケが大好きで、過去に何度も高音の曲を歌ってきたという。

しかし先月、ワンさんは地元メディアの取材に対し、10回連続でお気に入りの曲を歌った後、呼吸器官に異常を感じたとに語った。

「歌ってる途中ですごく感傷的になって、何度か高音のパートを歌った後、呼吸に異常を感じたんだ」

ワンさん(右)Source: PearVideo

胸に痛みを感じながらもその日は家に帰ったワンさんだが、翌日も痛みが続いたため病院に行ったところ、高い声で歌いすぎで肺が圧迫されたため破裂したと診断されたのだ。

ワンさんを診断した医師はSCMPの取材に対し、「2時間以上歌い続けることは控えたほうが良い」と注意喚起を促している。

本件は中国で大きな話題を呼び、SNSなどで広く拡散された。国内最大の情報サイト『梨视频(ペアビデオ)』に掲載された彼のニュースは1億回以上も閲覧され、「この人は命をかけて歌ってるな」「こんなことが本当にあり得るなんて」など多くのコメントが寄せられている。

関連記事

  1. 3密を解消? 街中に「米ATM」が登場
  2. スーパーマーケットが「賢いバナナの食べ方パッケージ」を発売
  3. 15歳少女にわいせつ行為 56歳警察官を逮捕
  4. ゲイ嫌いのペンス副大統領、同性愛者のアイルランド首相を自宅に招く…
  5. 動物サーカスは「非人道的」であるとして公演禁止に
  6. 上海ヴィクトリア・シークレット・ファッションショーで史上初の転倒…
  7. 人種差別による虐め認知件数が過去最大に
  8. 「ファシズム香水」は民主主義の香り?法務大臣の公開した選挙動画が…

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。