HOT

ベッドが足りず、仕方なくプールで寝た男性に注目が集まる

Source: irisvicencio/Twitter

先月19日、フィリピン北部ブラカン州にあるリゾート施設へ家族旅行に来ていた男性が、部屋のベッドが1人分だけ足りないことを理由にプールで睡眠したニュースが話題を呼んだ。

浮き輪を枕のようにして静かにプールに浮かぶセス・リカフォートさんの写真は、彼の従姉妹であるアイリス・ヴィセンシオさんによってツイッター上にシェアされた。すると、投稿は瞬く間に注目を集め、現在では6700件以上のリツイートに4万件のいいね!が寄せられている。

ヴィセンシオさんは、リカフォートさんからプールで寝ると聞いた時にはただの冗談だと思っていたという。しかし、20分後に彼女の姉妹がプールを確認しに行ったところ、リカフォートさんがまだ浮きながら寝ていたため驚愕したと笑いながらツイートした。

更に、このツイートが話題になったことでリカフォートさんも状況報告をツイッターに投稿。

2345分頃には寝付いており、朝7時に清掃員の作業する音で目覚めたという彼は、「7時間しっかり睡眠を取れたよ」と満足気な表情の写真をシェアした。

一方、ヴィセンシオさんは「彼は賢いし、寝ている間も周りに友達がいた」と話しており、真似はしないよう注意喚起を促している。

 

おすすめ記事

  1. トイレを詰まらせ激高、35歳男が親戚の女の子を銃殺
  2. チョコレート菓子、ダークチョコを「ブサイク」と呼び人種差別的だと…
  3. イスラム教徒の21歳女性、ミスコンにウェットスーツで挑む
  4. 各国首脳が揃ってジョン・レノンの名曲「イマジン」を合唱?
  5. アマゾン創業者の元妻、部族大学に8億円を寄付
  6. ディズニー・ワールドがベジタリアン用フードガイドの提供を開始
  7. エマ・ワトソンが国内初のセクハラ相談窓口に寄付金を支出
  8. 学費は「プラスチックごみ」でOK?貧困児童への新しい教育モデルと…

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。