NEWS

真冬を有効活用した”国際凍結ヘア・コンテスト”が凄い

Source: Takhini Hot Pools

カナダ北西部のユーコン準州で毎年2月に開催される『ユーコン・サワードウ・ランデヴー(Yukon Sourdough Rendezvous)』は、氷点下を優に超す冬を楽しむために、地域コミュニティーが企画する冬のお祭り行事だ。

そして、そのスピンオフとして派生したイベント『国際凍結ヘアー・コンテスト(International Hair Freezing Contest)』に注目が集まっているのだ。

Source: Takhini Hot Pools

国際凍結ケアー・コンテストとは、極寒の日にタキーニ・ホット・プールと呼ばれる温泉地で濡れた髪を凍らせて、最も”クリエイティブ”な髪型を作った人が優勝するというコンテスト形式のイベントだ。

開催日は特に決まっておらず、お祭り期間中に施設のスタッフに自慢の一枚を提出すれば、3月にコンテストの結果発表が知らされる仕組みだ。

Source: Takhini Hot Pools

優勝カテゴリーは男性賞、女性賞、クリエイティブ賞、グループ賞で別れており、優勝者には750ドル(約7万円)と230ドル(約2万円)相当の温泉利用サービスが与えられるという、なんとも豪華な特典が待っている。

2011年から始まったこのイベントは年々注目度が高まり、今では世界中からカナダ北部を目指してコンテストに参加する強者がやって来るようになったという。

温泉地のスタッフ曰く、「凍った髪はお湯で溶かせば元通りになる。髪への負担にはならない」とのこと。来年のコンテストに向けて、カナダで冬の思い出を作るのも良い旅のアイディアかもしれない。

 

おすすめ記事

  1. コロナ苦で女性が自殺未遂 給付金支給を拒否され
  2. ドーナツチェーン店員がホームレスの女性を侮辱し解雇される
  3. 「ありのままの身体を愛して」 オリンピック金メダリストの訴え
  4. 女子学生にスカート着用を強制することは違憲との判決が下される
  5. 世界中で大流行中!ゴミ拾い促進運動「#TrashTag チャレン…
  6. 子供に「現実とAVの違い」を教育? NZ政府の広告が話題を呼ぶ
  7. 白人男性が尺八の演奏を披露するも、「日本文化の盗用」と批判が続出…
  8. 孤児だった女性が児童6人の里親になる

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。