NEWS

愛娘が絵手紙を描いてカミングアウト?母親のツイートが話題

Source: Amanda Mancino-Williams/Twitter

母親に絵手紙を描いてトランスジェンダーとカミングアウトしたという13歳少女のストーリーに注目が集まっている。

4児の母であり作家のアマンダ・マンチーノ=ウィリアムズさんは先月21日、自身のツイッターにこんな写真を投稿した

Source: Amanda Mancino-Williams/Twitter

クリスマスツリーを背景に見せたのは、「お母さんへ」と小さく書かれた数枚のメモ用紙。

次のページをめくると、「あることを伝えたくて、すごくヘンテコな本を作ったんだ」との前置きが書かれていた。

さらに読み進めていくと、「点描に秀でた芸術家になることを期待されていたけど、実際はガスの塊になる方が自分に合っているみたい」と、なにやら意味深なメッセージが。

Source: Amanda Mancino-Williams/Twitter

これは「ドーター(娘)」と「ドット(点)」、そして「ソン(息子)」と「サン(太陽)」をかけた表現のようで、自分は娘ではなく息子だと伝えたかったのだろうか。

その後も彼女の絵手紙は、こう続く。

「僕と太陽の違い。僕には性別があって、太陽にはない」

「僕と太陽の共通点。炭素、水素、酸素、窒素、そして息子(太陽)であることだよ」

すると、「結論」と題された最後のページには、笑顔を見せる太陽の絵に「僕はトランスジェンダーの男の子。とても変わり者さ」と記されていた。

Source: Amanda Mancino-Williams/Twitter

絵手紙で母親にカミングアウトするという、なんとも可愛らしい伝え方に数多くの人々が魅了され、マンチーノ=ウィリアムズさんのツイートは8万件近いいいね!が寄せられている。

マンチーノ=ウィリアムズさんによると、子供達は何か大切なことを伝えたい時、いつもドアの下に手紙を置くのだという。

彼女は息子の絵手紙に対し「素敵な芸術家さんね。とても誇りに思うわ」と嬉しそうに述べ、彼のメッセージをSNSにシェアをしたのは「ありのままの自分でいられるように、他の人達を勇気付けたい」という息子からのお願いがあったからだという。

 

おすすめ記事

  1. 親に愛されないゲイの子供達へ、母親達が「Free Mom Hug…
  2. 首都ヴィリニュスを「G-スポット」と揶揄した広告が問題に
  3. 令嬢イヴァンカ・トランプ、各国首脳との会話に参加するも嘲笑の的に…
  4. 「テロリストだ」 シク教徒の少女が虐めに対するメッセージを発信
  5. 37歳男性を誘拐し殺害、15歳少年に成人の刑法を適用
  6. メルケル政権が移民流入抑制案を打ち出す
  7. 盗撮行為に対する大規模な抗議デモが実施される
  8. 末期癌の父親が1歳の娘に残した、19通の手紙

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。