NEWS

トランプ支持者は食事が無料? レストランの思いとは

Source: POLLO – a gourmet chicken joint/Facebook

去る11月3日、世界中が注目する米大統領選挙が実施され、数日間に及ぶ集計の結果、民主党のジョー・バイデン氏が勝利を確実にした。

そうしたなか、ケンタッキー州の飲食店がトランプ支持者のみ無料で飲食をサービスすると宣伝し話題を集めている。

この企画を提案したのは、同州ルイビル市でフードトラック『Pollo – a gourmet chicken joint』を運営する、夫婦のトロイ・キングさん(トップ画像)とセリーナ・ジョンソンさんだ。

 

Source: POLLO – a gourmet chicken joint/Facebook

熱心なバイデン支持者であるというキングさんは、地元紙『Courier Journal』のインタビューに応え、同企画を始めた意義をこう語った。

「バイデンが勝ったは良いけれど、今後はどうしたら国民が一つになれるのか考えないといけない。国が分断されたままでは、バイデンが大統領であっても意味がないからね」

そこで彼は「使わなくなったトランプ応援グッズ」と引き換えに、ハンバーガーセットを提供すると公式Facebookアカウントで告知したのだ。

 

Source: POLLO – a gourmet chicken joint/Facebook

すると後日、キングさんはFacebookを更新させ、「脅迫を受けている」と告白。企画を中止しないと「悪いことが起きる」などというものだ。

しかしキングさんは「脅しには屈しない」とし、企画中止どころか「強化させる」と別店舗でもハンバーガーセットを無料で提供すると明言した。

同店舗の斬新な取り組みに称賛の声が送られているが、なかには不満や怒りを露わにする人々も多く見受けられている。

それでもキングさんは「このサービスにネガティブな意味合いは一切ない」と述べ、あくまでも仲直りの印として始めたことだと強調した。

関連記事

  1. プラスサイズの歌姫がダイエットを開始? ファンからは悲しみの声
  2. 「ドレスが着たい!」 息子の言葉に父親は・・・
  3. アパートの窓に巨大な広告が 「光が入らない」とクレーム殺到
  4. イスラム教徒のゲイパレードが初開催
  5. 現在も台湾と国交のある17カ国を旅するインスタグラマーが話題に
  6. 著名な右翼系美女タレントが銃賛成の広告をインスタグラムに投稿?
  7. クリーニング店経営の老夫婦、客の忘れた衣服でオシャレを楽しむ
  8. 男性が心の悩みを打ち明けやすい環境作りに貢献するサイトとは?

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。