FASHION

クリーニング店経営の老夫婦、客の忘れた衣服でオシャレを楽しむ

Source: 萬秀的洗衣店/Instagram

台湾中西部の台中市でクリーニング屋を営む80代の老夫婦が、洗濯機の中に忘れられた客の衣服でコーディネートした写真をインスタグラムに投稿し話題を呼んでいる。

この斬新なアイデアを考案したのは、夫婦の孫達だ。彼らは、「2人が退屈そうに時間を過ごしている姿を見るのは、耐えられなかった」と話しているという。

 

View this post on Instagram

A post shared by 萬秀的洗衣店|WANT SHOW as young (@wantshowasyoung)

 

View this post on Instagram

A post shared by 萬秀的洗衣店|WANT SHOW as young (@wantshowasyoung)

 

View this post on Instagram

A post shared by 萬秀的洗衣店|WANT SHOW as young (@wantshowasyoung)

 

老夫婦は投稿文のなかで、試着した衣服の詳細や店内に放置されていた期間、さらに忘れられた服を新しい人に譲渡したことなどを記載している。

なかには10年も持ち主の現れない服があるといい、「洗濯した後は、ちゃんと全て回収してくださいね」との注意喚起を促した。

いくつになってもファッションを楽しむ老夫婦の姿は多くの人々から注目を集め、今ではアカウント開設1か月弱で13万人以上のフォロワー数を誇るほどの人気を博している。

 

おすすめ記事

  1. ナイトクラブで19歳少女が出産 赤ちゃんは生涯クラブ入場無料に
  2. 令嬢イヴァンカ・トランプ、各国首脳との会話に参加するも嘲笑の的に…
  3. オートバイ集団がサンタに変身!恵まれない子供達におもちゃを届ける…
  4. 祖父からの性暴力に耐えていた少女、性教育を受けるまで犯罪であると…
  5. 「黒人にバーキンは似合わない」? カーディ・Bが反論
  6. 難民の歌姫リタ・オラ、過酷だった子供時代を語る
  7. オーストラリア発!ボヘミアン調のファッションブランド『Camil…
  8. 虐待に耐えかねたモスクワ在住の三姉妹が父親を殺害

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。