NEWS

「偏見をなくしたい」 ゲイ夫夫がSNSで家族生活を発信

Source: Instagram

アメリカ東部ニューヨーク州に住むケビン・ディパルマ(トップ画像右)さんとイヴォ・ディパルマ(トップ画像中央)さんは、同性婚を経たゲイカップル(夫夫)だ。

そして2人の間には、2歳の時に養子として迎え入れた息子のナシーム君(トップ画像左)がいる。

ディパルマ一家は「両親がゲイであることに対する、世の中の偏見を無くしたい」という思いで、家族3人の日常生活をInstagramTikTokなどのSNSに投稿しているのだ。

 

View this post on Instagram

A post shared by Kevin/Ivo/Nasim (@familyfab76)

 

差別的な扱いを受けていた子供時代はゲイであることに罪悪感を抱いており、「自分はどこかおかしいのではないか」という自己嫌悪に苛まれていたというディパルマ夫夫。

「そういう時、ゲイであることは何も悪くないと教えてくれる人がいたら、どれだけ助けになっていたか」と語り、SNSでの啓蒙活動に勤しんでいるのだ。

 

View this post on Instagram

A post shared by Kevin/Ivo/Nasim (@familyfab76)

 

「ナシームがゲイになるか心配じゃないのかって?いや、全く。ナシームは、神様が与えてくれたありのままの自分になればいいのさ」

両親がゲイだと子供に悪影響を及ぼす、という先入観を打ち砕くため、2人はメディアのインタビューにも積極的に応じている。

 

 

おすすめ記事

  1. ドイツで再生可能エネルギー発電量が石炭を上回る
  2. 米大統領選挙、争点に「肉の消費量」が加わる?
  3. 蛇口からカフェラテが出るキッチンがすごい
  4. クライストチャーチ銃乱射事件、容疑者のマニフェストに何が書かれて…
  5. 黒人生徒に「アフリカ人の様に謝罪しろ」と要求、小学校校長が辞職
  6. コロナデマ拡散か 飼い犬が毒餌の被害に
  7. 5歳の男の子が里親裁判にクラスメートを招待
  8. コロナ禍で新生児が誕生 不安のなか幸せを掴んだ家族

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。