NEWS

マッチョの店員がご奉仕? 斬新なフルーツ店が注目の的に

Source: Facebook

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の抑止策として、3月から全土で緊急事態宣言が発令されてるタイ。外出自粛のほか、飲食店などは営業自粛が呼び掛けられており、感染者数は減少しつつも街は重苦しい空気に包まれている。

そうしたなか、そんな憂鬱な雰囲気を吹き飛ばすようなフルーツショップ『Bsamfruit Durian Delivery(以下、Bsamfruit)』が新しくオープンし国内で注目を集めている。

なんとこの店、上半身が裸のマッチョな男性スタッフが店員として働いているのだ。

 

 

先月22日に首都バンコクでオープンしたBsamfruitは、コロナショックで打撃を受けたレストラン『BSamcook』の料理長が経営を担っている。

トロピカルフルーツの栽培で有名なラヨーン県やチャンタブリー県から仕入れた大量のドリアンは、色気たっぷりで魅力的な美男美女のスタッフが加工・梱包作業にあたり、デリバリーも彼らが行っているようだ。全員マスクとグローブを装着し、ウイルス感染対策は万全だ。

商品はドリアンの実の他に、ココナッツミルクともち米の入ったドリアンライスセットなども販売している。

シンガポールメディア『Mothership』によると、今後はマンゴーやマンゴスチン、さらにランブータンなど珍しいフルーツの取り扱いを予定しているという。

関連記事

  1. シャネルがリアルファーや本革製品の製造を廃止
  2. LGBT+を支持した高校に対する誹謗中傷が続出
  3. 仮釈放中に11人を監禁・強姦した34歳男を再逮捕
  4. マック・ミラーの死はアリアナ・グランデの責任?元カノに対する非難…
  5. 「女性と一緒に朝食を食べた」罪で男性が逮捕される
  6. バスは見逃し、親の車は衝突・・・試験会場に急ぐ高校生を警察官が送…
  7. 飼い猫が全身にスプレーを掛けられ3日後に死亡
  8. マクドナルドが医療従事者や警察に食事を無償で提供

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。