NEWS

7歳にして商売に目覚めた男の子が話題に

Source: Facebook

マレーシア北西部サバ州に住む7歳の男の子が商売人になってお金を稼ぎ、国内で大きな注目を集めた。

今年1月、男の子の母親であるプアン・ハスミ・サムスディンさんが、フェイスブックに4リンギット(約100円)のお金と息子の写真を載せた投稿をシェアした。

 

 

現地メディアによるとサムスディンさんは、お小遣いで渡した2リンギット(約25円)が翌日に4リンギットに増えていたことに驚き、息子が学校でクラスメートからお金をゆすり取っているのではないかと心配していた。

しかし、彼女が息子に何があったのか尋ねると、なんと捕まえたバッタを売っていたというのだ。

真実を知ったサムスディンさんは、「商売人じゃなくて勉強するために、ママはあなたを学校に送っているのよ!」と怒り心頭。勉強を疎かにしていた息子を叱りつけたと話している。

一方、投稿のコメント欄には男の子への称賛の声が続出。「なんて賢い子なんだ」「彼の才能を咲かせてあげて」など、7歳にして商売魂に目覚めたことに多くの人が驚きを示していた。

関連記事

  1. 人気歌手デミ・ロヴァートが薬物乱用で意識不明の重体
  2. 性的で子供に悪影響? 生理用品の広告が規制される
  3. 大物司会者がメーガン妃を「わがままなクズ」と罵倒
  4. 「黒人は落ち着きなさいよ」 元ミスコン勝者の発言が物議を醸す
  5. 「足が太すぎる」演劇学校から入学拒否された美女モデル、過去の苦悩…
  6. アメリカで民族学が高校の必修科目に、人種差別抗議デモが後押し
  7. ゾウ保護施設の「調教」が残酷であると非難される
  8. 道端で排便する子供を注意した清掃員が暴行を受ける

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。