CRIME

コロナ検疫に苛立ち女性客がCAに咳をかける

Source: YouTube

新型コロナウイルスの検疫に苛立った中国人女性が、CAに向かって故意に咳払いをして職員に取り押さえられる映像が注目を集めている。

動画では、男性職員が暴れる女性客に「座ってください」と英語で指示するも、それに彼女は「私が何をしたっていうのよ」と中国語で反発していたという。

香港の英字メディア『South China Morning Post(以下、SCMP)』によると、タイの首都バンコクから上海市に到着したタイ国際航空は6日、新型コロナウイルス感染防止のため、機内で乗客全員の検疫を行っていた。

各航空会社は中国政府からの要請により、イタリアやイランなど感染者数の多い国からの入国者は機内での検疫が義務付けられている。

しかし乗客数次第では終了まで数時間を要する場合もあり、同便では7時間が予定されていたという。

そうしたなか、長時間待機に憤怒した女性客がCAに向かって故意に咳をかけて暴れ出したため、駆け付けた男性職員数名に抑え込まれたのだ。

一方、機内での迷惑行為にも関わらず、女性客に対する法的措置は講じられていないと報じられている。

関連記事

  1. カールスバーグが紙製のビール容器を開発
  2. バスは見逃し、親の車は衝突・・・試験会場に急ぐ高校生を警察官が送…
  3. マッサージ店と偽り売春宿を経営していた47歳女を逮捕
  4. カーディ・Bの新曲『WAP』に批判続出、一方で擁護する声も
  5. SNSでヘイト扇動や殺害を促進、ネオナチの23歳男に実刑判決
  6. 「女を手当たり次第に殺す」27歳男がSNSに脅迫文を投稿
  7. 90歳男性がゲイとカミングアウト 「やっと自由になれた」
  8. 新婚夫婦が入院中の父のために病室で結婚式を挙げる

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。