CRIME

5歳児が性犯罪者?児童による児ポ違反が躊躇に

Source: natureaddict/Pixabay

イギリスでは数年前から、相手に猥褻(わいせつ)なメッセージや画像を送った18歳以下の未成年数千人を捜査しているという。

さらにそのなかには、最年少で5歳児が捜査対象となったケースがあるのだ。英メディア『Teesside Live』によると、彼は2017年に猥褻なメッセージのやり取りをしていたため取り調べを受けた。しかし5歳児では刑事責任能力が問われないため、警察は厳重注意のみで対処させた。

また北部ノーサンバーランド州の警察は、「児童ポルノ画像を作成した疑い」を持たれた10歳男児の捜査にあたり、彼がSNSを通して11歳の相手に自身の性的な画像を送っていたことが発覚。確実に児童ポルノ法違反に接触しているが、本件も容疑者が10歳という年齢のため起訴は見送られている。

SNSの普及で、児童による児童ポルノ違反の増幅に現地警察は頭を悩ませている。

ネット上における児童ポルノ法違反コンテンツを監視をしている『Pedophile Online Investigation Team』のケヴ・カーター氏は、「非常に複雑な問題だ」とTeesside Liveに苦悩を語った。

猥褻な内容の含まれるメッセージのやり取りを英語では『Sexting(セックスティング)』と呼び、イギリスにおける18歳未満の性的画像の所持や共有は、例えそれが本人であっても犯罪行為となる。

 

関連記事

  1. メッセージアプリで1600人以上友達追加したら合格?大学教授の課…
  2. ファッションショーに猫が乱入!?本物のキャットウォークに世界中が…
  3. 【訃報】全身タトゥー男「ゾンビ・ボーイ」が死去、自殺の可能性も
  4. コロナ禍で新生児が誕生 不安のなか幸せを掴んだ家族
  5. 【ディズニー】実写版ムーランの予告編が初公開
  6. 「ありのままの身体を愛して」 オリンピック金メダリストの訴え
  7. 「父親と認めて」 子供を妊娠・出産した男性が最高裁に上告
  8. コロナ差別からアジア系を守る犯罪抑止団体が誕生

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。