ANIMALS

自分でバスに乗って外出する犬が話題に

Source: Facebook

自宅付近にあるバス停からお気に入りの公園へ友達に会いに、自分でバスを乗り降りしている犬がいるという。

中西部イリノイ州の都市シカゴに住むジェフ・ヤングさんは、愛犬エクリプスちゃん(トップ画像)を散歩に連れて行く際、都心にある公園に行くために市バスを利用していた。

そんなある日、なかなか外出の準備が終わらないヤングさんを待ち切れなくなったエクリプスちゃんは、なんと自らバスに乗り込んだのだ。

すると、ヤングさんを知るバス運転手が彼女に気付き、いつも下車していた公園で降ろしてあげたという。

その後ヤングさんは、エクリプスちゃん1匹でバスの乗降が出来るか確認し、以降は彼女の首輪に乗車カードを付けて自由にバスを利用させるようになった。

昨年12月にフェイスブックでシェアされた投稿によると、地元警察も「バス運転手が承諾しているなら問題ない」とエクリプスちゃんの乗車を認めており、彼女はバス利用客のアイドル的存在として愛されているようだ。

 

おすすめ記事

  1. 老いた警察犬を世話する「老犬ホーム」がインドに誕生
  2. リアルケン人形がリアルバービー人形に変身
  3. コロナ疲れを吹き飛ばす!消防士が子供達と水鉄砲遊び
  4. 早老症の女性を揶揄うTikTokの最新トレンド、本人が苦言を呈す…
  5. パン屋が生活困窮者にベーカリーセットを支給
  6. 急増する憎悪犯罪、アジア人差別反対を公式に掲げる有名企業が続出
  7. コロナ差別で自警団がアジア系の護衛にあたる
  8. インスタグラマーが豆電球を機内に持ち込み批判が殺到

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。