CRIME

「コロナウイルスだ!」アジア系の男性が暴行を受ける

Source: Pawat Silawattakun/Facebook

アジア系イギリス人の24歳男性が8日、新型コロナウイルスに関連したヘイトクライムの暴行被害を受け、鼻の骨を折る重傷を負った。

タイにルーツを持つパワット・シラワッタクン氏(トップ画像)は、首都ロンドンにあるフルハム・ロードでバスから降車したところを、突然10代の少年グループに襲われたと複数の英メディアが報じた。

始めに少年の1人がシラワッタクン氏に向って「コロナウイルス!」とヤジを飛ばし、その間に後ろから別の少年が彼のイヤホンを窃盗。

そしてシラワッタクン氏が逃走した少年を追い掛けようとするも、今度はまた別の少年が彼の顔面を強打したという。

ロンドン警視庁は本事件について声明を発表し、シラワッタクン氏は病院で適切な治療を受けたと述べた。

一方で、犯人の少年グループの行方は分かっておらず、捜査は現在も進行中だという。

シラワッタクン氏はフェイスブック上で、「みんなにヒーローになってほしいとは思っていないが、黙っていては人種差別が横行するだけだ」と記した投稿を公開。新型コロナウイルスを口実にしたアジア人差別の蔓延に、強い非難の声を上げている。

関連記事

  1. 【アイルランド】有名観光地で留学生が死亡 ”自撮り”が原因か
  2. オンライン授業中に女児生徒へ性的暴行、18歳男を逮捕
  3. 看護師が8歳の男の子に臓器を提供し命を救う
  4. 75歳男性を転倒させた警官2人を停職処分、反発した57人が辞職
  5. 「あつ森」で千と千尋の神隠しの世界観を表現
  6. 父親にネットゲームを強制終了され逆上した15歳少年、誕生日の夜に…
  7. 雲南省の動物園が「パンダの糞」をお土産として提供
  8. 人懐こいペットのカラス、アイリー

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。