ANIMALS

子猫の病気を心配するも、ただのおデブだったと判明

Source: Facebook

タイ中部チョンブリー県に住むトーイ・キティヤさんは先月、生後2か月の子猫の腹部が膨らんでいたことを心配し、2匹の姉妹を獣医に連れて行った。

そこで医師がX線検査を行ったところ、拍子抜けな事実が判明した。子猫2匹にあった腹部の膨らみは、単なる死亡だったのだ。

病院での診断を求めるほど不安を抱いていたキティヤさんは、非常に安堵したのか今回の話をタイのフェイスブックグループ『スコティッシュフォールド・クラブV.2』にシェアした。

彼女の投稿には7000近くのリアクションが寄せられ、コメント欄は爆笑の嵐となっている。

関連記事

  1. シャネルがマスクと防護服の生産に着手
  2. 若手ラッパーLil Pumpがアジア系を侮辱し批判の的に
  3. 下半身不随の男の子、車椅子モデルの広告に興味津々
  4. ディエゴ・マラドーナがパレスチナ自治区への支持を表明
  5. 人身売買の被害者が出演 巨大ポルノサイトが閉鎖の危機
  6. 鬱病から抜け出し、フェレットと一緒に世界旅行を決意
  7. 骨折したと嘘を付きビジネスクラスにアップグレード?
  8. 【アイルランド】有名観光地で留学生が死亡 ”自撮り”が原因か

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。