ANIMALS

子猫の病気を心配するも、ただのおデブだったと判明

Source: Facebook

タイ中部チョンブリー県に住むトーイ・キティヤさんは先月、生後2か月の子猫の腹部が膨らんでいたことを心配し、2匹の姉妹を獣医に連れて行った。

そこで医師がX線検査を行ったところ、拍子抜けな事実が判明した。子猫2匹にあった腹部の膨らみは、単なる死亡だったのだ。

病院での診断を求めるほど不安を抱いていたキティヤさんは、非常に安堵したのか今回の話をタイのフェイスブックグループ『スコティッシュフォールド・クラブV.2』にシェアした。

彼女の投稿には7000近くのリアクションが寄せられ、コメント欄は爆笑の嵐となっている。

 

おすすめ記事

  1. 79歳おばあちゃん、破壊された自宅のピアノで「蛍の光」を演奏
  2. インド人女優がアメリカの学校で受けた虐めについて明かす
  3. ミネアポリス暴動で破壊された街を立て直す市民達
  4. 航空学校で中国人留学生が自殺 人種差別が原因か
  5. 芸人が身体障碍の娘を笑いのネタに?母親が抗議の声を上げる
  6. 「長い1日だったの」飛行機内でタバコを吸う女性客に怒りが爆発
  7. マック・ミラーの死はアリアナ・グランデの責任?元カノに対する非難…
  8. 独身の教師のみに付与される「愛の休暇」とは?

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。