CRIME

「メリークリスマス!」祝いの言葉をかけた女性が殴られる

Source: Hamilton County Sheriff’s Office

アメリカ中西部オハイオ州で25日、クリスマスを祝う言葉をかけた女性が殴られる事件が発生した。

現地メディア『LOCAL 12』によると、同州シンシナティ市に住む32歳のヘンリエッタ・ブッシュ(トップ画像)はクリスマス当日、ある女性からキリスト生誕を祝賀するための定番フレーズ「メリー・クリスマス(素敵なクリスマスを)!」と声をかけられたという。

しかしその直後、ブッシュは突然その女性の顔を何度も強打したのだ。ブッシュは傷害罪で逮捕・起訴され、女性は顔に「目に見える深い傷」を負ったと地元警察は供述している。

アメリカメディア『Newsweek』によると、ブッシュはドラッグ所持や無免許運転・暴行罪など複数回の逮捕歴があるという。

現在、ブッシュはハミルトン郡にある拘置所で裁判を控えており、1万ドル(約110万円)の保釈保証金が課せられている。

 

 

おすすめ記事

  1. コロンブスの日を「先住民の日」に改定させる運動が加速
  2. 【フィリピン】女性が警備員の彼氏に突然プロポーズ!?
  3. 強姦犯が1ヶ月未満で死刑判決 裁判長が法廷で怒りを露わにする
  4. 「強さを証明する」野良猫を生きたまま食べた69歳男に批判が殺到
  5. 痴漢容疑の44歳男に罰金900円? ネット上で波紋を呼ぶ
  6. 米大統領選挙、争点に「肉の消費量」が加わる?
  7. 「文化盗用」? 有名シェフの新カクテル「白い芸者」が大バッシング…
  8. コロナ患者対応の23歳看護師が勤務後に死亡

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。