CRIME

女教師が男子生徒と性行為 懲役2年半の実刑判決

Source: Newshub

ニュージーランド北東部の都市ブレナムで、男子生徒2人と性的関係を持った37歳の教師(トプ画増右)が逮捕・起訴された。

現地メディア『NZ Herald』によると、女は昼休憩中に生徒2人を校外に連れ出し、自家用車の中で性行為に及んでいたという。

犯行は2018年に連続して行われ、女はセックスしてくれないと自傷するなどと被害者を脅していたことが分かった。

また女は性行為の他に、SNSで性的な画像を何度も送り付けていたという。

被告人は既婚で、警察官の夫と子供がいると報じられている。さらに解雇前までは、同学校で12年間勤務していたようだ。

裁判で女の弁護士は、被告人の精神病を理由に実刑は望ましくないと主張。再犯防止を目的としたリハビリ施設への収容を提案するも、裁判官は「学生の人格形成に損害を及ぼす卑劣な行為だ」として懲役2年半の実刑判決を言い渡した。そして、女は性犯罪者データベースに登録された。

一方、弁護士は本件を理由に被告人の子供が学校で虐めを受けていると述べ、彼女の名前を公表することは避けてほしいと訴えた。

しかし裁判官は「地域の人は性犯罪者の名前を知る権利がある」としてこの要望を却下。これを受けて弁護士は、高裁で争う姿勢を示している。

 

おすすめ記事

  1. アイルランドでダウン症の女の子をモデルにした人形が新登場
  2. ボディビルダーの美人医師が新型コロナとの戦いに挑む
  3. 女性議員が赤ちゃんを抱えながら議会へ出席、その理由とは
  4. キム・カーダシアン、3人目の子供は代理出産?
  5. 「最も美しいアメリカ海兵隊」シャノン・イークとは
  6. 博士課程の26歳女性が自殺 虐めと鬱病が原因か
  7. 「スペイン語を話すな」男性の無神経な発言に乗客が反撃
  8. 民主党議員、同級生に対する自殺教唆やリベンジポルノ容疑を認める

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。