CRIME

保護犬との性行為を提供していた50代男を逮捕

Source: The Nation

タイ北部の都市チェンマイで、犬との性行為を客に提供して費用を請求していたとして、52歳の男が逮捕された。

搾取されていた犬は、里親として譲り受けた保護犬だった。

タイの監視機関と畜産開発部は、容疑者の男が犬との性行為を撮影してネットに上げていると、警察署に告訴。

当局によれば、男は動物の保護施設に出入りし、”優しい人”を装って保護犬の里親に申し出ていたという。中にはペットショップで買った犬も含まれていた。

 

おすすめ記事

  1. アジア系の留学生を強打 新型コロナでヘイトクライムが横行
  2. 保守系ライターが極左団体から暴行を受ける
  3. 「僕に指図するな」Queenギタリストのブライアン・メイがファン…
  4. 「ジョーカーの階段」が観光名所に?一方で注意喚起も
  5. 「スタッフの笑顔が見えない」と苦情殺到、CAのマスク着用を中止に…
  6. 男性モデル、過去にケイティ・ペリーからセクハラ被害を受けたと告白…
  7. 酸攻撃の被害者男性 「殺された方がマシだ」と憤怒
  8. 国王誕生日を祝い、国民に「野良犬の保護」を奨励?

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。