CRIME

城壁に落書き 外国人観光客を逮捕

Source: Complex

タイ北部チェンマイ県で先月、市内にある歴史的建造物に落書きをした外国人観光客2人が当局に逮捕された。

逮捕された容疑者は、「尋常じゃないほど泥酔していた」という。

複数の海外メディアが伝えた。

被害を受けたのは、旧市街を囲んでいるターパー門と呼ばれる城壁だ。13世紀に造られたこの城壁は歴史的建造物として登録されている。

警察の取り調べによれば、容疑者の2人であるカナダ人のブリトニー・シュナイダー(Brittney Schneider=画像左)とイギリス人のリー・ハロン(Lee Furlong=画像右)は、犯行当時の朝4時頃は泥酔状態だったと供述。

ブリトニー・シュナイダーはカナダ系メディア『CTV』の取材に対し「裁判の結果がどうなるか、すごく怖い。あんなことをしてしまって、本当にごめんなさい」と話した。

また、リー・ハロンの母親がイギリス系メディア『Telegraph』に対して、息子を拘置所から出すための保釈金約40万円を借金したと述べており、裁判等で伸し掛かる費用を負担できる余裕はないと語った。

彼の母親曰く、リー・ハロンは”結節性硬化症”と呼ばれる、精神発達障害を伴う病を抱えているという。

裁判を控えている彼らには刑罰として、罰金100万バーツ(約340万円)、もしくは最長10年の懲役刑が課される。

関連記事

  1. 「イヴァンカは用無し」のポスターがニューヨーク市内に出現?
  2. アジア系の白人至上主義者を逮捕 「ヒスパニック共は皆殺しだ」
  3. 息子を出産した御礼に68億円の大豪邸をプレゼント!?
  4. 機内でマスク着用に応じない女性2人に乗客が激怒
  5. スカーフを取った罰として9歳の娘を鞭打ちした父親に批判が殺到
  6. 植物学者のデイビッド・グッドール氏が104歳にして安楽死を決意
  7. 「スペイン語を話すな」男性の無神経な発言に乗客が反撃
  8. カワウソ一家がショッピングエリアに出現

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。