CRIME

妹の敵討ち? 刑務所内で強姦犯が同房者に殺害される

Source: KHQ.com, Washington Department of Corrections

アメリカ・ワシントン州で3日、刑務所内で同房者を殺害した26歳の男に懲役24年の判決が言い渡された。

現地メディアによると、シェーン・ゴールズビー(Shane Goldsby=トップ画像右)は2017年、傷害や窃盗等の容疑で有罪となり、別の刑務所で服役中であったという。

そして昨年夏、ゴールズビーは本事件のあった刑務所に移送され、そこで同じ監房にいた被害者のロバート・マンガ―(Robert Munger=トップ画像左)と対面する。

70歳だったマンガ―は2019年、児童を狙った性的暴行罪と児童ポルノ所持の罪で、懲役43年の判決を受けていた。彼はそこで、自身の犯した罪の内容をゴールズビーに話していたといい、ゴールズビーはこの男が妹に性的暴行を加えた張本人だと確信したのだ。

裁判で謝罪文を読み上げるゴールズビー(上)Source: KHQ.com

マンガーの存在に我慢ならなくなったゴールズビーは、看守に別の監房に移して欲しいと要請するも無視されたという。

するとマンガーは、妹に対する猥褻行為の詳細をゴールズビーの目の前で口にするようになった。次第に怒りが込み上げてきたゴールズビーは、背後からマンガーに近付いて殴る蹴る等の暴行を加え、意識を失ったマンガーは搬送先の病院で3日後に死亡した。

服役中に犯した殺人罪で、再び起訴されたゴールズビー。裁判の中で彼は、マンガーの遺族に謝罪を表明しつつ、「意図的に同じ部屋に入れられた」として刑務官の不正を訴えていたという。一方で、同刑務所はマンガーとゴールズビーの関係性について把握していなかったと主張している。

 

おすすめ記事

  1. 妖艶なラブドールを妻と呼ぶボディビルダーの男性が話題
  2. ドリアンが幼児の頭部に激突 母親も大けが
  3. 10歳女児に性暴力を振るい殺害した13歳少年、未成年のため起訴さ…
  4. 「LGBTと酔っ払いは天国に行けない」キリスト教徒のツイートが大…
  5. コロナ禍でも感謝の気持ちを お婆さんの心遣いに称賛の声続出
  6. エルパソ銃乱射事件 白人至上主義をテロ集団認定せよとの声
  7. 貧しい息子のために鞄を編んだ父親に感動の声が続出
  8. トイレを詰まらせ激高、35歳男が親戚の女の子を銃殺

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。