CRIME

性的暴行の復讐?80歳の夫に砂糖入りの熱湯を浴びせ殺害した女に終身刑

Source: Cheshire Police via Liverpool Echo

イギリス北西部チェシャー州の裁判所は9日、昨年7月に80歳の夫を殺害した妻の59歳女に対し、終身刑の判決を言い渡した。

ネストン行政教区に住むコリーナ・スミス(Corinna Smith=トップ画像)は犯行前日、夫が子供2人に性的暴行を加えていたと娘から明かされ激怒。翌日の夜、3袋分の砂糖を熱湯に注ぎ、それを就寝中だった夫に浴びせかけたと現地メディアは伝えている。

2007年に自殺した息子が命を絶つ前、「ペドフィリア(小児性愛者)に襲われた」と訴えていたことから加害者が夫だと察したスミスは、彼に復讐するため犯行に及んだと見られている。

砂糖によって粘着性が高まった液体は皮膚にこびり付き、男性は全身の3割が火傷する大怪我を負った。数日間の入院生活の末、事件から1か月が経った8月に息を引き取った。

検察側の調べによると、スミスは犯行後に近所の家に駆け付け、パニックになりながら自身の犯した行為を伝えていた。警察が現場に到着した時もスミスは泣き喚いており、非常に錯乱した状態だったという。

アマンダ・イップ判事は裁判で、スミスの犯行動機に同情するような言葉を述べるも、「情状酌量の理由とはならない。夫を殺したことで、性的暴行容疑の真否を確認することも不可能となった」と糾弾。イップ判事はスミスに終身刑を下し、仮釈放が認められるまで最低12年の刑期を命じた。

 

おすすめ記事

  1. 娘の”キラキラネーム”を揶揄われた母親が反撃に出る
  2. 「黒人にバーキンは似合わない」? カーディ・Bが反論
  3. 80代の高齢カップル、40年以上の時を経て結婚を決意
  4. インスタグラマーが聖水で尻を洗う動画に批判が殺到
  5. 観光客が裸で「無名戦士の墓」に侵入し批判が殺到
  6. 韓国系ラッパーがコロナ差別を一蹴
  7. 結婚式に向けて脂肪吸引をした女性が死亡
  8. トランプ支持者の企業CEOが国会議事堂襲撃で逮捕される

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。