CRIME

離婚協議中の妻を殺害し肉挽き機で解体した56歳夫が出廷

Source: Handout via 搜狐, Screenshot from 浙江衛視

中国・浙江省の地方裁判所で14日、昨年7月に離婚協議中だった妻を殺害した男の裁判が行われた。

香港メディア『South China Morning Post(以下、SCMP)』によると夫のシュウ・グオリ(トップ画像右)は、殺害は衝動的であり計画性はないと主張している。さらに彼の弁護人はシュウの精神疾患を訴え、量刑を軽くするよう裁判官に懇願した。

しかし検察側は、綿密に計画された犯行であると断言。シュウは犯行時、妻のライさん(トップ画像左)の牛乳に薬品を混ぜた後に口元をテープで塞ぎ、肉挽き機を使用して死体を解体したというのだ。

テレビの取材に応えるシュウ(上) Source: Screenshot from 浙江衛視

警察が2人の住むアパートの腐敗槽を調べた結果、ライさんのDNAが付着していたことが判明したため、シュウが肉片をトイレに流したとみられる。

一方で、事件後にシュウの娘が行方不明者届を提出した後、シュウはライさんを発見した人へ10万元(約170万円)の謝礼金を支払うと公言。メディアの取材にも何度か応えており、そこで彼は「寝ている間に妻が家を出て行った」「妻を探し出すために協力してほしい」などと述べていたという。

しかし警察の捜査が進行し、ライさんがアパートから一切外出していなかったことが監視カメラ映像によって発覚。シュウを容疑者と判断した警察が取り調べを行い、彼は何度か無罪を主張した後に容疑を認めたという。

SCMPによると、シュウは2008年にライさんと結婚したが、娘の教育方針で意見の食い違いが発生して以降は口論が絶えず、シュウはライさんから「役立たず」なとと罵倒されていたことを恨んでいたと話している。

裁判官はシュウに有罪判決を言い渡し、量刑は後日発表される。

 

おすすめ記事

  1. 「白人とアジア人はクズだ」人種差別発言でイスラム系移民を逮捕
  2. 筋力低下に苦しむ同級生の為に、6年間”おんぶ”で介助をする男の子…
  3. Huluが黒人差別を懸念、人気ドラマの配信を停止
  4. パレスチナ系の下院議員タリーブ氏が宣誓式に伝統衣装で登場
  5. 非現実的な”美女の定義”に女性達が物申す
  6. 20歳のシリア人ラッパー、祖国を戦場に利用する勢力を批判
  7. トランプ支持者は食事が無料? レストランの思いとは
  8. クリステン・スチュワートがカンヌ国際映画祭に裸足で登場!?

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。