CRIME

婚前交渉に怒り? 男3人に脅迫され30代女性が飛び降り自殺か

Source: 8 moments/Pixabay

エジプトの首都カイロで今年3月、婚前交渉に立腹した男3人から脅迫を受けた女性がベランダから飛び降りて死亡した事件を巡り、国内では女性の自由を束縛する社会への非難が高まっている。

現地メディアによると事件当日、都心のアパートで1人暮らしをしていた女性宅に、男性の訪問者が来ていた。

それを知ったドアマンの男が大家にそのことを伝えると、他の住民と一緒に女性の部屋へ侵入。そして、この男性を鎖で拘束し棒などで何度も強打したのだ。

その後、男3人が女性に対して同じことをすると脅し、恐れた女性はバルコニーから飛び降り自殺を図ったという。

容疑者らは暴行罪など複数の罪で逮捕・起訴され、検察側は女性の死が他殺である可能性も示唆している。一方で大家の男は「女性が飛び降りたのは、彼女が精神病を患っていたからだ」と訴えており、殺人容疑を否認している。

エジプトにおける女性差別問題を浮き彫りにしたこの事件は、多くの女性が反発の声を上げる切っ掛けとなった。

ロイター通信によると、SNS上では黒いドレスを着て被害者女性との結束を示す女性達の写真が相次いで投稿されたという。

国内の女性評議会やフェミニスト団体や女性活動家らも本件を糾弾し、女性の自由を制限する保守的な社会や法律の改革を強く呼び掛けている。

 

おすすめ記事

  1. コロナ差別で傷害容疑の48歳男、薬物過剰摂取で死亡
  2. 上海ヴィクトリア・シークレット・ファッションショーで史上初の転倒…
  3. LGBT+向けジムが極右団体からの脅迫を受け閉鎖に追い込まれる
  4. アマゾン創業者の元妻、部族大学に8億円を寄付
  5. 「ブス」や「デブ」と言うと犯罪者に?国内の新法に称賛の声
  6. 親に見放された子供をゲイのペンギンが保護
  7. 市民の実名とIDをネットに公開?監視社会の弊害が露呈
  8. 「コロナ逆輸入」で外国人嫌悪が広がる

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。