CRIME

トイレを詰まらせ激高、35歳男が親戚の女の子を銃殺

Source: Pasadena Police Department, KSAT

アメリカ・テキサス州で19日、6歳の女の子を銃殺した35歳男が逮捕された。

現地メディアによると、亡くなったローリオン・ウォーカー(Laurionne Walker=トップ画像右)ちゃんの母親は、交通事故に遭った兄弟と面会するため、彼女を親戚の住むアパートに預けていた。

しかし、容疑者のレイミオン・ミーンズ(Raymeon Means=トップ画像左)がトイレの水を詰まらせたローリオンちゃんに激高し、犯行に及んだという。

また隣人の男性は『KPRC』の取材に応え、事件が起きる直前、ミーンズが彼のドアをノックし「水が流れているか確認してくれないか。ローリオンがトイレを詰まらせたんだ」と話しかけてきたと述べた。

その後、駐車場でミーンズが女性と口論している声が聞こえ、ミーンズが上の階へ行った後に銃声が4発響き渡ったと証言した。

ミーンズは逃走したが、翌日に身柄を拘束され、当局は彼を殺人罪で起訴。保釈は認められていない。

ミーンズには前科が複数個あり、多くが児童に対する暴行であると報じられている。

 

おすすめ記事

  1. 不治の病に苦しむ金魚に、素敵な「浮き輪」をプレゼント?
  2. 「最も美しいアメリカ海兵隊」シャノン・イークとは
  3. 「自分を取り戻すため」妻との離婚を決意したゲイのモルモン教徒
  4. コロナデマ拡散か 飼い犬が毒餌の被害に
  5. 反政府デモで逮捕されたカップルが保釈中に結婚
  6. ポケモンの世界をマレーシア地図で再現
  7. ベトナム初のミセス・ワールドが誕生
  8. もはや別人? インフルエンサーの加工前の写真が流出

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。